2010年04月05日

お花見♪

P1000276.JPG日本の風物詩 お花見・・・
桜が咲く僅かな期間に行われる
桜前線を追っていけば 
1ヶ月は楽しめるかも?わーい(嬉しい顔)

さて今年は和四季酒肴処 たいし主催の
お花見に参加させて頂きました〜るんるん

天気は上々
桜も元気良く咲き誇ってます
30名くらいの人々が集まりましたねー

青い空の下
桜の下
みんなで飲むお酒は
楽しいですねー

・・・っていうか
ごんべは不思議と
皆が飲んで楽しんでる姿を
見るだけでもとても楽しいんですよ
元気になりますわーい(嬉しい顔)


偶然近くでお花見している団体さんの中に
ゆいちゃんがいらっしゃいました〜 わあいお久しぶり〜わーい(嬉しい顔)
夕方まで楽しん陽が陰ってくるとちょいと肌寒くなって参りまして・・・

ここでお花見はお開き! 朝早く・・・というか前日から場所取りや準備をして下さった
たいし&おもろのスタッフの皆さんお疲れさまでした〜 おかげで楽しくお花見できましたわーい(嬉しい顔)


P1000278.JPG ・・・で、これで終わろうはずもなく場所は「たいし」へ移動
 ここでもう少し皆で楽しみますw
 今回 殆どの方が
 初めましてでしたがP1000280.JPG
 楽しかったですね〜
 その後は・・・
 漢と書いて「おとこ」と読む
 「漢チャレンジ」(笑)にわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
 
そしてその後はモーリーマロンズでギネスビールを飲みながら・・・
うぷぷぷ〜     ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン
いや〜楽しみましたね〜     ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン
P1000281.JPG 
 
 〆に鍋焼きら〜めんを食べにいきましたよ
 美味しかったですね〜
 皆さんまた一緒に遊んでくださいね~ (^^)
 
 
 お花見は今週もまだまだ楽しめそうですねるんるん







              広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



 
 





posted by ごんべ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物deおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

木のスプーン作りワークショップ〜tenten house


・・・迷っちゃったあせあせ(飛び散る汗)    車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)exclamation&questionP1000261.JPG
つーか住所検索で出してきた地図・・・違ってたのねたらーっ(汗)
もしも〜し ごんべですー 場所がわからんです・・・
 P1000262.JPG 
 ん〜あそこっぽい? 
 あ〜あったここだここだわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
 迷った分だけ遅れちゃいました
 
 今日はM.SAIToさんの
 木のスプーン作りワークショップ tentenhouseに参加です
 やっと参加できました〜わーい(嬉しい顔) 物作りが好きなごんべは
 これまで いつも興味津々でいたんですよ〜

P1000257.JPG  P1000258.JPG  P1000259.JPG
数種類の木材から選んだのがくるみの木 硬めと書いてますねー
大きさは一番大きいサーバースプーン ですが我が家で使ってるカレースプーンの大きさ(笑)
なのでカレースプーンのつもりで作りたいと思っていました(^^;
既に皆さん作業に取り掛かっていらっしゃいます 
道具をお借りして彫り始めますが か・・・硬いあせあせ(飛び散る汗) むっちゃ硬いやんexclamation&question
それでもある程度彫っていくと刃がすっと入るようになりました
不思議ですねー なんでなんじゃろ?
みんな頑張ってますねー SAIToさんが細かく丁寧に御指導して下さいまするんるん
なんとかお昼ごはんまでに受けの部分を掘り終える事が出来ましたわーい(嬉しい顔)

P1000265.JPG  P1000264.JPG  P1000266.JPG
お昼ご飯は土師ダム入り口のコンビニで買おうと思っていたのに・・・
コンビニ無くなっておりまして・・・ 買いに行こうと思っていましたら御裾分け頂きました〜
ムッチャ美味しかったですー ご馳走さまでした 
ありがとうございました m(__)m 

P1000263.JPG  P1000267.JPG  P1000270.JPG
午後からは裏面の荒削り・・・  マジに作ってます 物作り時は寝食忘れるタイプですあせあせ(飛び散る汗)
さて・・・次は取っ手の部分ですよー 

P1000271.JPG    P1000269.JPG

      出来た〜exclamation×2 
      くるみ油をたっぷり塗って
      染み込ませまーすわーい(嬉しい顔)
 

    P1000256.JPG

P1000272.JPG

いやあ〜物作りって楽しいですねーわーい(嬉しい顔)
なんとか形になりましたよわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
自分の手によって物が生まれるっていうのは感慨ひとしおです これだから止められないるんるん
自分で物を作るってのは 物を大事にするって事に繋がると思うんですよね
このスプーンも付喪神が憑くまで大事にしたいと思いますわーい(嬉しい顔)P1000274.JPG

さてもう一つのお目当ては 限定お試し品【オイルを入れる小鉢】
オイルでもいいし 一人分のジャム入れに使っても
面白いかなーって思います 形、大きさも カワイイ (^^)

P1000275.JPG こちらはワインを飲む時に
 チーズを盛るのにいいなーと
 衝動買い (^^;

 いやあ〜 この角皿・・・絶対いいっすよ
 SAIToさま tentenhouseさま 参加されたみなさま
 大変お世話になりましたわーい(嬉しい顔) 楽しかったでするんるん
 


  
しかし・・・ なんだね・・・ 我が家って・・・ とても二人暮しと思えない程の器の数・・・どうなん?わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)





              広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
posted by ごんべ at 03:19| Comment(12) | TrackBack(0) | 着物deおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

リベロ

幟町にあるイタリアン料理店 リベロ・・・
過去何度か行こうとしたら いつも満席で予約が取れなかったあせあせ(飛び散る汗)
それから何年経ったのだろう・・・
先日 打ち合わせの為に4人での飲み会の後 行ってみようという話になった・・・
また満席だろうと思いながらもTELしてみたら なんと!入れたよ(^^;

ただ食事をした後だったので 軽く飲んで食べてくらいしか出来ませんでした(^^;

P1000252.JPG


 

P1000253.JPG


 

P1000254.JPG


 

P1000255.JPG


いやあ 美味しいですねー
ワインはグラスワインで赤でミディアムの酸味のあるのをお願いしました
銘柄・・・なんだっけあせあせ(飛び散る汗)

思っていたよりも気軽に入れるイタリアンでしたよーるんるん また今度ゆっくりと行ってみたいですねわーい(嬉しい顔)



LIBERO_logo.gif リベロ -LIBERO-
 広島市中区幟町10-14
 電話082-223-1122
 時計18:00〜24:00 休み毎週火曜日・第2月曜日
                              次項有http://ermjp.com/libero/index.htm



おまけ   健康の為に1時間半かけて家まで歩いて帰りましたとさわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)







              広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

posted by ごんべ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

染織こだまS

着物を着始めた時に普段着として着物が着たい・・・P1000250.JPG
そう思った時にまさか10万円以上する服が普段着なわけないし・・・
そんなの常軌を逸してると思ったわけですよ・・・
それが出来る方は羨ましい限りですが ごんべには出来ません
自分の分にあった普段着・・・と調べていったところ 木綿の着物に巡り合ったわけです

ところが木綿の着物って販売しているお店って少ないんですよねぇ・・・あせあせ(飛び散る汗)
幸い当時1軒の男性着物のネットショップを見つけてそこで購入していたのですが
その後 宮崎にある呉服屋さんが木綿着物に力を入れていらっしゃるという情報をゲット
そして仕立てるという事に抵抗が無くなって 自分の着物のサイズが解ってきて
やっとそちらのお店 染織こだまSさんで一着仕立てて頂きました〜
ええ・・・その頃は普段着を仕立てるなんて恐れ多いような気がしてましたから(笑)
P1000249.JPG
昨日届きました 片貝木綿の着物るんるん
木綿らしい優しい風合い 気落ちいいですねー
 P1000250.JPG
 こちらの染織こだまSさんの
 最大の魅力は水通しだと思います
 こちらの水通しハンパ無いみたいです
 ・・・というのは
 木綿着物は自宅で洗濯できるのが
 最大の利点 普段着着物にはうってつけの条件ですが・・・洗うと縮むんですあせあせ(飛び散る汗)
 仕立てた状態から5cmくらい平気で縮みますあせあせ(飛び散る汗)
 それまで購入してきたSHOPでは何%縮むか表記してあり
 縮む事を前提としたサイズで仕立てて頂いていました
 染織こだまSさんでは反物の状態でしっかり水通しをして
 縮ませた状態で仕立てて頂けるのが良いですねー
まだ洗濯していないので 実際どうなのか? それについては今触れる事が出来ませんが
HPでの実験結果とかを見るとこれは信じても良いだろうと思ったわけですよ
次項有http://someorikodamas.com/kodama/mizutosi.shtml

更に各地で木綿の展示販売会なども催されていらっしゃいます 
是非広島でもやって頂きたいですねー 色んな木綿生地に触れてみとうございますわーい(嬉しい顔)
あの気持ち良さは触ってみないと解りません
触った時に あーこの生地で身を包んでみたいexclamation・・・って思わず感じてしまいます(^^;

 
ごんべとしては木綿の着物ってもっともっと受け入れられても良いと思うんですけどねぇ
これほど気軽に着れる着物って無いと思うんですが・・・
だって着物って着る物でしょexclamation&question 別に特別な衣服でも無いと思うんですが・・・
1着の高価な上等な着物より 木綿着物が10着あった方が嬉しいごんべです
もっと気楽にきままに着ましょうよ 着物わーい(嬉しい顔)



logo-someorikodamas0911.gif
宮崎県宮崎市橘通東4丁目3-8
次項有http://someorikodamas.com/
BLOG あいすべ・き・も・の次項有http://blog.livedoor.jp/someorikodamas/
BLOG はすのやにっき次項有http://ameblo.jp/hasunoya/








              広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

 
posted by ごんべ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

能への誘い

初めて有給休暇なるものが取れた(^_^;P1000230.JPG
丁度その日 能楽師 吉田篤史氏による講習会『能への誘い(のうへのいざない)』があった

これまでに2度 結婚式の披露宴イベントで吉田氏の舞を観た事があり
能はまったく解らないが 生で観るその迫力には魅かれるものがあったのは確かだった
・・・で早速申し込んで行ってみましたわーい(嬉しい顔)

P1000191.JPG 場所は流川通りの入り口にある 中国新聞文化センター
 あっ! お知り合いが一人おりました〜
 はす美さんお久しぶり〜わーい(嬉しい顔)P1000192.JPG

 約20名の方が教室に
 集まっておられました
 一番前の席が空いていたので
 ラッキーとばかりに特等席をゲットるんるん
吉田氏の挨拶から始まります 紋付に袴姿カッコいいですね〜
そして 能とは何か? どうやって楽しむか? 等々・・・
しかも全く堅苦しく無くむしろトーク面白い ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン
能面の説明と なんていうんでしたっけ?物語の一部を舞って見せる事・・・ワスレチャッタあせあせ(飛び散る汗)
面の説明が終わる毎にそれを演じて下さいました

    P1000195.JPG P1000211.JPG P1000225.JPG


 
P1000230.JPG

                           う〜ん素晴らしい目

日本という国は昔より 時代が変わっても以前あった文化を大事に引き継ぎ育ててきた国です
それ故に無形文化財というものが続いています 能で無くてもいい・・・文化という物を大切にして頂きたい

全く同じ言葉では無いのだけれど その様な事を仰られていたのが心に染み込みました
今・・・日本という国は外国の文化を取り入れ それが主流となっています
取り入れるというその柔軟さは素晴らしい事だと思っていますが

   日本の文化を重んじ 他国の文化を取り入れるなら良いのだが
   日本の文化を軽んじて 他国の文化こそが素晴らしいと思っている人が多いのではないか?

今この国はそう感じざるを得ない時代となってしまっている気がしてなりません
むしろ他国の人の方が 日本の文化の素晴らしさを知っているのではないかとさえ・・・感じます


P1000232.JPG
そして更に 教えて頂いてみんなで謡ってみましたー
お題目は『高砂』 お腹の底から 大きな声で〜るんるん
いやあ〜音が上下するトコとか
すりあげるのはかなり難しいですねぇあせあせ(飛び散る汗)



         いやあ〜参加して良かったですよー 楽しかったわーい(嬉しい顔)
         今度はちゃんとした舞台を観てみたい〜exclamation×2 ・・・ってところでナイスタイミングるんるん

onomiti.jpg

     第19回『尾道薪能』
     日時:平成22年5月8日(土)18:00〜20:00頃
     会場:浄土寺 阿弥陀堂(尾道市東久保町20-28)

     演目:能『半蔀』立花供養・他仕舞2番と狂言1番
     料金:前売券3000円 当日券3500円 大学生1000円 ※高校生以下無料
    
     詳しくはこちら次項有http://ermjp.com/noh/


      行きますよexclamation×2 絶対わーい(嬉しい顔)  これまでだって行きたくても仕事で行けなかったんだもんexclamation

P1000245.JPG


P1000247.JPG 講習会が終わった後で プチランチ会 
 あねご〜写真撮ってくれてありがとーわーい(嬉しい顔)
 
 吉田さんお疲れさまでした
 広島に来て時間が作れたら
 一緒に飲みましょうで〜わーい(嬉しい顔)










              広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
posted by ごんべ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物deおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

菜豆

日本酒が飲みたくなったのに 我が家のストックは既に無くなっていた・・・ふらふら
これは出掛けねばるんるん ・・・とはいえ風が冷たいです   寒い〜 ふらふら
春なのでコートを着るのもなんだし・・・ 襦袢の下に長袖シャツを着てお出かけお出かけわーい(嬉しい顔)


P1000177.JPG
広島市の繁華街・・・ 流川と平行に並ぶ薬研堀通り 
そこからちょいと入った所にあるお店 菜豆
ちょっと奥まっていて初めてだと分かり辛い場所ではあるが 
そこはそれ・・・大人の隠れ家わーい(嬉しい顔)

カウンター8席 4人掛けのテーブルが2つ
こじんまりとしたお店です
ずらりと並んだ日本酒はこの辺ではあまりお目にかかれない物もある
P1000180.JPG 
 なにしろ仕入れ先がこのBLOGで
 紹介させて頂いた事のある 西条の掛井酒店さん 
 これはかなり楽しめますねーわーい(嬉しい顔)

 この中から今回呑ませて頂いたのは鳥取のお酒 東郷・福羅
 もちろん燗で頂きます揺れるハート

さて肴は何を頂くかな? 定番メニューもありますが その日のお勧めは黒板に書かれています 
付け出し・・・ 刺身の盛り合わせ・・・ そしてワカザキの天ぷら と頂きましたーわーい(嬉しい顔)
P1000181.JPG  P1000184.JPG  P1000185.JPG
店主のヤッシーと話をしながら楽しみます  色々と相談にも乗ってくださりありがとうございます
・・・っていうか1年ぶりでしたねあせあせ(飛び散る汗)

「そういえばこないだのシガーパーティ 来てんかと思ったんじゃけど おってんなかったねー」
  (訳:そういえばこの前のシガーパーティ来ているかと思ったけどいなかったね)
「ほうなんよSAKE LIVEの方に行っとったんよ〜」「・・・ってウスケボ知っとるん?」
  (訳:そうなんですよSAKE LIVEの方に行ってたので  ・・・ってウスケボ知っているんですか?)

いやあ〜やっぱり広島・・・ 狭いですね〜あせあせ(飛び散る汗) 
菜豆は朝方までやっているのでお店をやっていらっしゃる方が仕事帰りに寄られる事も多いのでしょう

そして朗報〜るんるん この4月で1年目を迎えられる菜豆ですexclamation×2 
1周年祭があるみたいですよ 4月4日から3日間? ドリンク半額だそうですよわーい(嬉しい顔)
(この情報は先程いつも見ている他のBLOGで知りましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)) これはいいかも〜るんるん




P1000179.JPG 菜豆(さいず)
 広島市中区薬研堀4-8 綜合娯楽センター1F
 電話082−249−4313
 時計【日】通常18:00〜00:00 【月】通常 18:00〜03:00
   【水〜土】通常 18:00〜06:00  火曜日お休み 












              広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


.

posted by ごんべ at 10:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

物欲・・・

着物着始めて3年・・・ちょこまかと買ってきた着物達
普段着用の着物しか持ってませんがあせあせ(飛び散る汗)

  ・出羽木綿
  ・久留米絣
  ・伊勢木綿
  ・備後絣
  ・片貝木綿
  ・館林木綿(4枚)
  ・ポリエステルのアンサンブル

 夏着物
  ・小千谷縮
  ・近江縮
  ・阿波しじら(2枚)

 その他
  ・二重回しコート
  ・羽織(2枚)
  ・袴

現在はこんなもん・・かな?
とりあえずそこそこ着回す事が出来る





  ・・・・が 見るとヤバイねー やっぱ欲しくなっちゃうあせあせ(飛び散る汗)
  いやいやいや・・・置くトコ無いし・・・ふらふら   着倒したら購入しようあせあせ(飛び散る汗)










              広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ




                                                 やっぱり欲しいなぁたらーっ(汗)


.
posted by ごんべ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ごんべのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

Hiroshima Sake Live

竹原の酒蔵 藤井酒造さんP1000112.JPG
広島の酒屋 大和屋酒舗さん
広島の居酒屋 ちょこっと屋さん
広島のライブハウス Jiveさん
以上のコラボレーション Hiroshima Sake Live
 
          行って来ましたよーわーい(嬉しい顔) 

Jiveに着くとあらあら 英樹。さんが着物姿で待ち構えてました(笑)
来てたんじゃねー いやいや お久しぶり〜るんるん 
・・・で早速 着物男子ツーショットでカメラ

Jive入り口でそうこうしていると 
藤井酒造の藤井社長 大和屋酒舗店長のはるさん ポジティブグループの日山さん  こんにちはーわーい(嬉しい顔)
今日は愉しませて頂きますよーるんるん

まずはDRINK&FOODのチェックをひらめき
P1000114.JPG  P1000115.JPG  P1000135.JPG
藤井酒造の龍勢がずらり〜揺れるハート   おでんもありますねーるんるん  表では炭火焼きもやっとりましたわーい(嬉しい顔)

P1000120.JPG まずは食前酒として龍勢 純米大吟醸を頂きながら
 OPENINGを待ちます
 
     P1000125.JPG   P1000129.JPG
流暢なはるさんの司会に 乾杯の音頭は日山さんのワッショイexclamation×2  藤井社長〜龍勢美味です揺れるハート

P1000133.JPG

                    美味しい日本酒と酒肴・・・そしてMUSIC 

P1000138.JPG

 
                 純米大吟醸の次は 龍勢 雄町純米 生もと生原酒


     P1000132.JPG  P1000141.JPG  P1000145.JPG
      もちろん酒肴をつまみながら・・・ 盛り上がってますよーるんるん 和らぎ水も忘れずに(^_-)-☆

     P1000144.JPG  P1000121.JPG  P1000146.JPG
     はるさんカメラマンとしても頑張ってますねー 次項有http://exyamato.exblog.jp/14008322/

     
P1000148.JPG

             ガンガンに盛り上がってきてますーるんるん 龍勢番外編 美味し揺れるハートわーい(嬉しい顔)


     P1000142.JPG  P1000151.JPG  P1000156.JPG
     外も中も盛り上がってますーるんるんBLOGに載っけていいよーって言っていただいたので遠慮なくわーい(嬉しい顔)
     そういえば・・・BLOG見てますよーって言ってくださった方がえらく多くて嬉しかったです
     反面 我ながら物覚えが悪いというか・・・ 以前お会いしてる人なのに覚えてなかったり・・・もうやだ〜(悲しい顔)
     お顔と名前が一致しなかったり・・・ なんか・・・覚えるのに良い方法ないですかねぇふらふら 


P1000152.JPG

                 サックス・・・でいいのかな? MASUMIさんカッコい〜揺れるハート
                 しまった 一緒に写真撮って貰えば良かったザンネンふらふら

P1000163.JPG
         
                         藤井社長も一緒に歌ってまするんるん


      いやあ〜ライヴって楽しいるんるん ただそれを文章で表現出来ない自分が哀しいなあ〜もうやだ〜(悲しい顔)
      
                     楽しい時間・・・夢の如く過ぎてしまいました 
                  OSAKEとMUSICに酔いしれたURBANNIGHT夜 





                            しかし!!
       


         夜はまだ終わりませんよー この後はちょこっと屋にて飲み食べ放題の2次会へー
   P1000170.JPG  P1000171.JPG  P1000173.JPG
   P1000172.JPG  P1000175.JPG  P1000174.JPG

    あ〜飲みましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 楽しかった〜るんるん 
            しかし・・・帰り道は春雨じゃ濡れて帰ろう・・・ってな事に・・・雨がく〜(落胆した顔)
                                  なんとか風邪はひかなくて済んだようですあせあせ(飛び散る汗)


                      皆さんありがとうございましたわーい(嬉しい顔)揺れるハート









              広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
posted by ごんべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

ワインとチーズとパンの会vol.21『deRien』

今回は危なかった〜あせあせ(飛び散る汗)P1000072.JPG
野良仕事やってて 会やりますよーの発表があったのにP1000050.JPG
気付くのが遅れたごんべです 最終枠にギリギリ間に合いましたあせあせ(飛び散る汗)

春間近とはいえ まだ少し肌寒い道を
シリウス、ベテルギウス、プロキオンの成す
冬の大三角形を見上げながらドリアンへと向かいます
そういえば暫く夜空を見上げてなかったなあ・・・
さあ〜着きましたよ


今回のテーマは - 桜色のロゼワインで一足先にワイワイするの巻 -
P1000054.JPG 広島の桜の花もほころびはじめておりますが
 会の中には桜の花は無いのですが
 その代わり出番待ちのチーズとワインが桜の代わりをしてますねー
 春のチーズがてんこ盛りP1000057.JPG
 ワインも桜をイメージするかのように
 ロゼワイン一色
 共に後ほど詳しく・・・ねわーい(嬉しい顔)
 それではいつもの様にチーズの勉強会


                                  P1000058.JPG そして 恒例のチーズカットへ続きます
    こちらの着物も桜してますね
    華やかでいいですねー女性の着物姿揺れるハート   そして撮影会wカメラ
   P1000065.JPG   P1000076.JPG



冬は羊の出産シーズン そのため羊乳が豊富でまさに旬!  羊乳のチーズが美味しい季節です 
それでは今回のメインチーズを初めとして参加チーズのご紹介わーい(嬉しい顔)
P1000059.JPG
■ブロッチュ 羊乳 (フランス・コルス圏)
ぱっと見た目 汲み上げ豆腐を思わせる姿のチーズです
チーズを造った後に残る 乳清(ホエー)から造る
フランスはコルシカ島のフレッシュチーズです
真っ白でフワッと柔らかく口当たりも滑らか
塩味も控えめで羊乳ならではの自然の甘味とコク
デザート感覚でメープルシロップをかけても楽しいチーズ

■ラ ロッサ 山羊乳 (イタリア・ピエモンテ州)
山羊乳製チーズを得意とするピエモンテ州CORA社へ 
西伊豆産オオシマザクラの若葉の塩漬けを送り造られた イタリアと日本のコラボレーションチーズ 
上品な桜葉の香りが爽やかな山羊チーズに染み込んだ春の味わいは この時期だけのスペシャル

P1000067.JPG■カイエ ド ブルビ 羊乳 (フランス・アキテーヌ圏)
羊乳をバスク地方の伝統的な素焼きの壷に入れ 
少量の凝乳酵素を加えて造るフレッシュタイプ
「カイエ」とはミルクに乳酸菌や凝乳酵素を添加して出来た
プリン状の固まりの事
冷やしたカイエ・ド・ブルビは
杏仁豆腐のようにツルンと喉越しも良いチーズです


■ブション ダルマンス 牛乳 (フランス・シャンパーニュ・アルデンヌ圏)
20世紀後半に一時姿を消した 無殺菌乳を使った農家製の「シャウルス・フェルミエ」を
復活させた事でも有名なドーヌ家のリオネル&マリーご夫妻がリリースした白カビチーズ
「シャウルス・フェルミエ」をほっそりと小ぶりにした感じで口に含むとスーっと溶けていき
軽い酸味に加えてクリームやシャンピニオンの香りが感じられます
P1000060.JPG
■サーブル ド マキ 羊乳 (フランス・フランシュ・コンテ圏)
「潅木群(マキmaquis)の香り」という意味を持つ名の通り 
表面に乾燥させたローズマリーセイボリー 
フェンネル ジュニパー 赤唐辛子をまぶしており
まさにコルシカ島特有の潅木群のイメージを持つチーズです
ハーブが乾いてきたら食べ頃 
フレッシュな内はミルキーで熟成につれ生地はしまり
ハーブの香りが中まで染み込んでいきます

■クアルティローロ ロンバルド スタジオナート 牛乳 (イタリア・ロンバルディア州)
形も大きさもタレッジョと似ていると言われるウォッシュタイプのチーズですが
タレッジョに比べて脂肪分が低くあっさりとしています
製造時に凝乳を型入れした後 長時間寝かせて酸度を上げる事から特有の酸味もあります
若い内は脆く砕けやすい生地ですが 熟成が進むにつれ外皮の近くからしっとりとし
ミルクの甘味が強く感じられるようになります
名前の由来は4回目(クァルト)の牧草の刈入れ後 その牧草を食べた牛の乳で造ったから

■さくら 牛乳 (日本・北海道十勝)P1000062.JPG
十勝地方の新得町にある「共働学舎新得農場」の
チーズ工房で造られた白カビタイプ
真っ白いきめの細かいチーズの身は酸味があり爽やか
チーズの上には塩漬けの桜の花がちょこんと乗っかっていて
見た目はとても可愛らしい
チーズは熟成中のある期間 桜の葉の上でさせるため
桜餅のような独特の香りがほのかについている
そして日本酒の酒粕のようなふわっとしたアルコール臭が漂い
どことなく「日本風」な味わいがする


              以上 ワインとチーズとパンの会参考資料より要約抜粋です   

 

P1000072.JPG




P1000087.JPG それではワインの勉強会 村井さんヨロシクーわーい(嬉しい顔)
 
 ロゼワインって赤ワインと白ワインを混ぜた物・・・?
 そういった概念を持たれている方も多いようですが
 ここでちょいとロゼワインとはなんぞや?
 どうやって造るのか?  そういった所を紹介してみましょう〜
 実はごんべもロゼを買う事は少ないので良く知らんかったですあせあせ(飛び散る汗)

                    『ロゼワインの製造法』
 マセレーション法
 ロゼワインの最も一般的な製造法。
 黒ブドウや果皮色素の薄いブドウを原料として赤ワインと同様の手順で発酵を開始した後
 果汁が適当に着色した時点で果皮などの固形物を除去し
 果汁のみを低温発酵させる セニエ法ともいう。
 だしセニエ法といった場合上記の作り方以外にも
 赤ワインを濃くするために行われるセニエ法の余畳分の再利用の場合もある
 その場合 絞った黒ブドウ果汁の果皮とマストの比率を調節するために
 マストの一部を取り除くのだが 
 その余畳分のマストを発酵させてロゼワインとするやりかた
  直接圧搾法
 赤ワインの原料である黒ブドウを圧搾し、果汁のみを発酵させる方法
 白ワインの原材料を黒ブドウに変えただけの製造法である
 圧搾時に果皮の色素が浸出され、程よい色が付く
 混醸法  
 黒ブドウと白ブドウを混ぜて仕込む方法 製造工程は白ワインと同じである
 「クラレット」と呼ばれていた昔のボルドーワインはこの方法で製造されていた
 シャンパーニュAOCの例外  
 EUの規定などによって 赤ワインと白ワインを混ぜてロゼとする事は
 一般に禁じられている
 しかしながらシャンパーニュに限ってはこの方法が許可されており
 ロゼのシャンパンが作られている 少数ながら非発泡のロゼワインも生産されている

                  - Wikipediaより抜粋 -

                    


                                           ・・・という事らしいですあせあせ(飛び散る汗)


それでは今回参加のワイン達はこちらexclamation×2 
P1000078.JPG  P1000086.JPG  P1000088.JPG
■穂坂のあわ
産地:日本・山梨県韮崎市穂坂地区 品種:マスカット・ベリーA
山梨県韮崎市穂坂地区のマスカット・ベリーAを主体にロゼワインを仕込み
美しい色合いとフルーティで滑らかな味わいに仕上げたスパークリングワイン
「あわ」は日本の葡萄によるしっかりとしてきめ細かな心地良い泡立ちのワインを意味します
■シャトー・メルシャン ももいろメルロー09
産地:日本・長野県桔梗ヶ原地区 品種:メルロー76% マスカット・ベリーA24%
長野県桔梗ヶ原地区産のメルロー品種を醸造する過程で得られた果汁を醗酵させ
フレッシュで香り豊かなワインを仕込みました
そこに早春の甲府盆地を彩る艶やかな桃の花をイメージし山梨県産のマスカット・ブルーAを
丹念に醸造したワインをバランス良くブレンドしてももいろの辛口ロゼワインに仕上げました
■アグリコラ・カステジャーナ バクセオス  ロサード08
産地:スペイン / D.O.ルエダ 品種:テンプラニージョ100%
完熟したチェリー色で緑はフランボワーズの色調 清涼感があり ほのかなミネラル感の中に
イチゴやフランボワーズの香りがはっきりと感じられる また、繊細でフレッシュな花の香りもある 
心地良い酸からくる清涼感と共に丸みのある味わいがあり余韻が長く楽しめる

P1000091.JPG  P1000092.JPG  P1000096.JPG
■ドメーヌ・シュヴロ ブルゴーニュ・ロゼ ”Sakura”09
産地:フランス・ブルゴーニュ マランジェ 品種:ピノノアール100%
可憐さを大切にしたイチゴやチェリーのアロマをたっぷりと含んだサクラ色のロゼ
華麗さ咲き乱れる壮大さ毎年春に花開くサクラの様を一年間大切に育てた葡萄から見事に表現した逸品
サクラの木の下で頂くには最高のワイン
ドメーヌの若き造り手パブロの奥様は日本人 
奥様かおりさんは日本航空株式会社客室本部在籍中シニアソムリエの資格を取得
そしてワイン研究のためボルドー大学醸造学部DUADに留学するほどワインにのめり込み
その後パブロと出会いました
■ドメーヌ・ミラン ロゼ・・・ウッフ!
産地:フランス・プロヴァンス 品種:グルナッシュ50%メルロー25%シラー25%
プロヴァンスで栽培から醸造に至るまでケミカルな物を使用しない自然派生産者ミランの自信作
フランス語で「ウッフ」とは ふうっ(やっとできたよ)という安堵のため息の意味
繊細で柔軟温かみのある大人のロゼ
■アジィエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ フランチャコルタ ロゼ ブリュット
産地:イタリア・ロンバルディア フランチャコルタ 品種:ピノ・ネロ100%
フランボワーズ サクラの葉など心落ち着く香り トースト香が好印象
ふくよかな味わいで持続的に酸と旨みが口にある 特にイチゴのニュアンスが口の中いっぱいに広がる



             以上 ワインとチーズとパンの会参考資料より要約抜粋です



P1000079.JPG さてさて 恒例の田村氏の乾杯で
 ワイワイするの会始まり始まり〜
 
 桜の花こそありませんが 
 ワインやチーズ・・・そして素敵な仲間で春爛漫るんるん

 ごんべの右隣には広末涼子サンそして左隣には松たか子サン
 写真載っけられないのが残念です (^-^;


P1000081.JPG  P1000100.JPG  P1000082.JPG
最近一緒に遊んでくれる YちゃんとTちゃんも待望の初参加るんるん 楽しんでますかーわーい(嬉しい顔)
   P1000097.JPG  P1000085.JPG  P1000099.JPG
    パン持ってきましたよーぴかぴか(新しい)  パン オ ショコラもそろそろお終いですね ロゼともバッチリわーい(嬉しい顔)
P1000084.JPG  P1000095.JPG  P1000090.JPG
みんな愉しそうですねーわーい(嬉しい顔)  今回初参加の方も半数位いらっしゃいましたねーるんるん
ドリアンファンの方が沢山いらして・・・この会で色んな方に出会えてとても嬉しいですわーい(嬉しい顔)感謝感謝黒ハート
皆さんこれからもヨロシクお願い致しますわーい(嬉しい顔)


ロゼワインって色と香りがとても愉しいワインですね
今回の自己紹介&今夜のお気に入り
チーズでは サーブル ド マキ ワインでは ウッフが人気でしたねわーい(嬉しい顔)

ところで・・・ベイリーフって・・・ どの話題から出たんですか?あせあせ(飛び散る汗)




Boulangerie deRien
次項有http://www.dorian.jp/index.html
広島市南区堀越2−8−22
電話082−285−3235
休み 月・火曜日




 ■これまで参加させて貰ったワインとチーズとパンの会■
2010/02 vol.20 フランスチーズでフォンデュ鍋
2009/12 vol.19 チーズプラトーで忘年会
2009/11 vol.18 コッチネッラでイタリア三昧
2009/10 vol.17 アルザスのワインとチーズ
2009/07 vol.16 山羊チーズ
2009/05 vol.15 イタリアンチーズパーティ
2009/04 vol.14 ロックフォールと南フランス羊チーズ
2009/01 vol.13 チーズフォンデュ鍋パーティ
2008/12 vol.12 シャンパーニュと供に
2008/11 vol.11 ジェランで山のチーズと一緒に
2008/09 vol.10  ノルマンディとロワールのチーズ・ワイン
2008/05 vol.08  ロワール地方とブルゴーニュ地方
2008/04 vol.07  フランス ロワールとアルザスのチーズとワイン
2008/03 vol.06  イタリアのチーズ&ワイン 










            広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



                    この晩も居残りしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗) 愉しかったデスわーい(嬉しい顔)



.
 













 
posted by ごんべ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

名刺作り

P1000049.JPG



家内制手工業なので ひとつひとつ手作りです(笑)
なので 滅多やたらと配ったりしないのですが 
気がつけば残り少なくなってきましたねー(^_^;
とりあえず120枚ほど完成わーい(嬉しい顔)










              広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
posted by ごんべ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。