2008年01月13日

煙管

煙管(きせる)は、日本の喫煙道具の一種で、西洋のパイプに類似する。


080113_1429~01.JPG 080113_1544~01.JPG

080113_1543~01.JPG
画像はごんべが一番常用しているもので、
手造りきせる「銀メッキ六角和幸煙管」(200mm) です。

奥に写っているのは煙管ケースです。これは皮を使って自作してみました。
着物の時はこれに入れて帯に差しています。
ジーンズの時はベルトを通すところにフックで引っ掛けてます。

はい、ごんべは喫煙者です(^-^;
以前はマイルドセブンを喫っておりましたが、
着物の時には煙管が似合うかな?と思い試してみたところ
これがまた なかなか具合が良いわーい(嬉しい顔)
なので今ではマイルドセブンを止めて普段でも煙管を使っています。
煙管を使うメリット、またデメリットがありますが
ごんべにとってはというと・・・・

■メリット
・和服に良く合う
・マイルドセブンの時より安く上がる
・美味い!
・目立つ(笑)
・ゴミになる物(フィルター)が少ない ECOです(笑)
・吸い方が違うので紙タバコよりは健康(肺)にいい 五十歩百歩です(笑)

■デメリット
・持ち運びが不便(あまり感じた事は無いが…)
・タバコを吸いながらなにかを…ってのがやりにくい(する時はする休む時は休むw)
・タバコを詰める手間がかかる(なかなか楽しいょ)
・煙管の手入れが必要(こういうの結構好きな方だからw)
・刻みタバコの入手先が少ない(4〜5個一月分まとめ買い〜)
・刻みタバコの管理がちと面倒(水分補給が必要だったりします)

まぁ・・・こんなもんでしょうか?
安く上っているのと、目立つのはなかなか楽しいですね
一人で飲み屋で喫ってると老若男女問わず
高い確率で隣のお客様が話掛けてこられます(笑)

「それ…なんですか?」とか「それ…煙管ですか?」
おかげで楽しいお酒が呑めてますわーい(嬉しい顔)

経済的にはごんべの場合一月で・・・
マイルドセブンの時は 300円×20個=6000円 でしたが
煙管にしてからは 330円×4個=1320円で済んでいます。
これは助かりますね〜 (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

さてその刻みタバコですが
080113_1431~01.JPG
これが現在JTから発売されている唯一の刻みタバコ小粋です。
内容量10グラム 値段330円
広島ではカンナ広島アクア店
薬研堀のセントラルゲートパーク近くにある
おめんたばこセンターに置いてあるのは確認済みです。

なにぶんにも煙管だと1回の喫煙に
この刻みタバコをパチンコ玉位の大きさしか使わないんですから経済的でするんるん 
紙タバコだと1回火を付けたら吸っても吸わなくてもそれでお終いですからたらーっ(汗)
それに煙管だと詰め込む作業が必要になりますから
そうまでして今タバコが吸いたいか?と思う事が出来ます(笑)
紙タバコの時のような気が付いたら火を付けてたというチェーンスモークは減るはずです。

煙管自体の値段もピンキリです。
結構人気のある助六煙管などは1500円くらいで販売されています。
ただ、やはりこれもネットでの注文になってしまいますが・・・
ごんべはここで買ってます次項有http://item.rakuten.co.jp/kituengu/c/0000000103/

カンナ広島アクア店にも1本置いてありましたね2900円くらいでした。
おめんたばこセンターにもありますが基本的には取り寄せになるそうです。

煙管・・・なかなか楽しいですよ揺れるハート

posted by ごんべ at 21:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事サボってネットサーフィンしてたらたどり着きました。

私も煙管愛好者です。(着物は着ないんですが・・・。)
大阪在住ですが、出張で広島にもちょくちょく行きます。オリエンタルホテルのニューヨークカフェなんかで煙管をくゆらしたりしてます。

広島で小粋や煙管が手に入るお店ありますよ。広島駅前の「たばこのなかみち」さんです。半分は果物屋さんですが、煙管、刻みタバコはもちろんシガレットやシガー、パイプなど品揃え豊富です。私も広島に行ったときには必ず1回は立ち寄るお店です。
煙管の品揃え自体はそれほどたくさんないですが、小粋の補充には十分役立つでしょう。

カンナ広島アクア店っていうのは私が認識していないだけだと思うのですが、アクアって紙屋町のそごうの別館のことでしたっけ?
来週1週間はまた広島なので今回は探して見たいと思います。
Posted by 六寸 at 2008年02月22日 16:45
■六寸さん■
コメントありがとうございます(^^)
広島駅前の「たばこのなかみち」さんってやはり有名なんですね
まだ行けてないんですけど(^-^;アセアセ

アクアっていうのは
以前でいう広島センター街になります
だから建物はそごうと一緒になっていますね
そごう別館はパセーラですので
そっちに行くとありませんからご注意を♪
Posted by ごんべ at 2008年02月22日 18:14
こんにちは。
ここのHPを見て、自分でもかます(煙管ケース)を作ってみました。
私は銀製の煙管なのですが、一服した後にかますにしまうと、煙管の熱をもっている所が黒く変色してしまいます。
そのような症状は出ていませんか?
Posted by やっちゃん at 2013年06月19日 10:39
■やっちゃんさん■
こんにちは そうですねー
とりあえず冷えてからいれるので変色はしたことは無いです
変色してもそれも味だと思えば良いですし
作成もあまり手間もかからないので幾つか作られてみては如何ですか?(^^)
Posted by ごんべ at 2013年06月19日 14:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78245146
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。