2010年05月05日

萩焼まつり

陶器が好きなごんべです P1000637.JPG
今年20回目になる『萩焼まつり』初めて行ってみました
5時起きで仕度して・・・車運転して・・・ 会場に着いたのは
開場10分前exclamation×2 ナイスタイミング手(チョキ)

会場入口ではテントが設営されており
萩の特産品販売もやっていました
まずは萩の地ビール「ちょんまげビール」
生ビールでピルスナーがありましたので頂き〜ビールわーい(嬉しい顔)揺れるハート
昨日もフラワーフェスティバルでちょんまげビールを飲みましたが
あれはピルスナーでなくアルトでしたからるんるん
P1000628.JPG  P1000629.JPG  P1000630.JPG
ロクロ体験コーナーもありましたよー まぁ・・・しませんでしたがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

さてメインの萩焼まつりですが・・・
P1000627.JPG P1000635.JPG

 P1000634.JPG
開始直ぐは人が少なかったのに あれよあれよという間に・・・沢山の人があせあせ(飛び散る汗)
約50軒の窯元さんや販売店のブースがあります
色んな窯元を比比べながら見れるのがこういったお祭りの良いところですねー

一つの窯元で3000円以上購入すると アンケート用紙を頂いて
投票箱にいれておきますと抽選で萩焼は頂けるそうで・・・
ごんべもアンケート用紙を2枚ゲットしたので出したのですが・・・          ハズレましたふらふら

しかしなんですな・・・ やっぱり自分の好みのってありますね
萩焼でありながらも 土の香りがするような物をついつい選んでしまいます
今回はその視点を変えて 持っていないような・・・ 
且つ料理が映える物 更に萩焼らしい物を選んできました


あと別フロアで テーブルコーディネート展もされてましたので見てきました
色んなコーディネートがありましたよ その中の一つをUP!
P1000631.JPG

                         お洒落ですねーわーい(嬉しい顔)P1000636.JPG



さて・・・そろそろ萩焼まつりも堪能したし 
気に入った焼物も購入したし
そろそろ次に行こうかと・・・
その前に夏みかんソフトを・・・(笑)
美味しかったですよー

P1000638.JPG
その後寄ったには近くのある 道の駅 萩しーまーとへ・・・
何年か前にここで ネコザメを買って帰って料理して食べました
今回もネコザメ・・・もしくは変わった食材が無いかな?と思って
寄ってみました
残念ながら鮫はいませんでした
結局 アマダイの開きとサザエをゲットわーい(嬉しい顔)
そりゃあ食器買ったんだから使わないとね
帰って「萩焼で食らう祭り」しました(笑)

問題が一つ発生しました・・・ 食器を片付けるスペースが無いあせあせ(飛び散る汗)
今日は疲れてるので日を改めて考えたいと思いますあせあせ(飛び散る汗)
・・・っていうか食器ありすぎたらーっ(汗) 
ぐい飲みから大皿・・・自分で作った物までいれると食器といえる物 正確に数えた事ないけど
200くらいありますね・・・だぶん  ふらふら また食器棚作らないといけないかなぁ・・・あせあせ(飛び散る汗)








            広島ブログ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
posted by ごんべ at 00:22| Comment(2) | TrackBack(1) | 着物deおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
萩焼まつりがあっているのは知りませんでした。

下関市へは、年間30日以上行っていますが
萩には、10年に一度位しか行く機会が
ありません。

夏ミカンソフトが美味しそうですね。
私は良く、夏ミカンでマーマレードを
作ります。
Posted by 藍色の部屋(TOKU)  at 2010年05月17日 07:08
■藍色の部屋(TOKU)さん■
毎年5月1〜5日に催されているそうですよ
見るだけでもとても面白かったです
来年は是非行ってみてください(^^)
Posted by ごんべ at 2010年05月17日 10:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

サザエさんに(鶴瓶の家族に乾杯にも)出てくる萩焼窯元「元萩窯」で萩焼(陶芸)体験 in 山口萩市
Excerpt: 焼き物で有名な山口県萩市に行ったので、色々吟味して萩焼の窯元に行って来ました。 今回チョイスしたのは萩焼窯元「元萩窯」。 ガイドブ...
Weblog: 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog)
Tracked: 2010-08-07 10:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。