2010年02月02日

ワインとチーズとパンの会vol.20『deRien』

今年最初のドリアンの会 一番乗りで申し込みできて幸先いいぞーなごんべですP1040208.JPG
しかし・・・いつも早期申し込みダントツのMさんがおられなかったのがビミョーですたらーっ(汗)P1040170.JPG

さてさて今回は温かい部屋の中で暖かい仲間達とポカポカで酔いどれましょー
- チーズフォンデュでポカポカ酔いどれの巻 - でございますわーい(嬉しい顔)

今回は新しく参加されたメンバーもいらっしゃいますわーい(嬉しい顔)
P1040171.JPG P1040172.JPG P1040177.JPG

まずはチーズの勉強会 
チーズフォンデュなのででっかいハードチーズがてんこもり
メインとなるチーズはコンテexclamation×2

■コンテ 牛乳 (フランス・フランシュ・コンテ圏)
地域の名前に由来するコンテは直径50〜70cm
重さ30〜50kgとなる大きな円盤型の加熱圧搾タイプのハードチーズ
1つのコンテを作るのに500リットルのミルクが必要な為
農民達はミルクを持ち寄って共同で造ってきたそうです
現在は3400の農家が200のチーズ製造所にミルクを提供していて 熟成専門家が約20軒
中身はしなやかで目が詰まった黄色 木の実の香りや深みを感じさせてくれます
■コンテ ド モンターニュ 12ヶ月熟成 牛乳 (フランス・フランシュ・コンテ圏)
各熟成段階でヘーゼルナッツやチョコレート キャラメルや栗 またはコーヒー等
数種類もの複雑で素晴らしい味わい コンテの熟成期間は4ヶ月からですが
これは12ヶ月もの熟成を経たコンテ
■コンテ ド モンターニュ オーガニック 牛乳 (フランス・フランシュ・コンテ圏)
IFOAM(国際有機農業運動連盟)に認証されたコンテ オーガニック 熟成期間は6〜8ヶ月以上 
@動物達はなるべく屋外で飼育A最低でも95%はオーガニック認証を取得した飼料を与える
この条件により健康で農薬や化学肥料が殆ど入っていない安全なミルクを得る事ができます
■コンテ ド モンターニュ 18ヶ月熟成 牛乳 (フランス・フランシュ・コンテ圏)
フェルミエ用に3軒を指定・予約をして特別に18ヶ月以上熟成したコンテ
アミノ酸の結晶がジャリジャリとするような食感で焼き栗のように甘いチーズ
■ブルー ド ジェックス 牛乳 (フランス・フランシュ・コンテ圏)
スイス国境付近のジュラ山脈内13世紀に修道僧によって造り始められた青カビチーズ
むっちりとした白い生地に大理石状に青カビが広がっており
木の実のようなコクのある風味とほんのりとした青カビの苦味のある優しいブルーチーズ
■モルビエ レ クリュ  牛乳 (フランス・フランシュ・コンテ圏)
元々はコンテを造る人が残りのミルクを使って自家用に造った非加熱圧搾タイプのチーズ
鍋底に残った凝乳を翌朝までとっておく際 
虫除けのため表面に鍋の外側についたススをふりかけておき
翌朝その上に残りのミルクを足して造っていた 切った時に見られる黒いラインはその名残ですが
今は植物性添加炭を使った飾りになっています
■フロマージュ フレ ラヴィエット 牛乳 (フランス・ポワトゥ・シャラント圏)
乳酸醗酵を主体に固めたカードをすくい上げただけのシンプルなフレッシュチース
ヨーグルトより少し固めで爽やかな酸味と滑らかな口当たり

                      以上 ワインとチーズとパンの会参考資料より要約抜粋です    




P1040178.JPG ハードチーズなので今回はごんべもカットに参加
 コンテ・・・結構硬っす POWER要りますあせあせ(飛び散る汗)
 1cmくらいにスライスした後P1040186.JPG
 更に細かく刻んでいきます
 でないとなかなか溶けませんからw
 みんなでチーズカットしていたら
 奥で密かにパンのカットしている
 二人を発見(笑)
  
P1040180.JPG コンテは薄くスライスして
 食べるのが美味しいので
 味を比較してみる為に
 各チーズ一切れずつ
 小皿の取り置いておきました
 コンテの熟成別に味わえるなんて幸せですねー
 フォンデュに使うなんて最高に贅沢ですよね〜わーい(嬉しい顔)
 P1040192.JPG

ではではチーズカットが終わったところで 
今年初のドリアン会 かんぱい〜るんるん
あ・・・乾杯の音頭とった田村さん写らなかったあせあせ(飛び散る汗)

さてさてそれではフォンデュ鍋を作りましょう〜わーい(嬉しい顔)

チャンチャカチャカチャカ チャンチャンチャーン
チャンチャカチャカチャカ チャンチャンチャーン
チャンチャカチャカチャカ チャンチャンチャーン チャラララランランランるんるん
P1040194.JPGP1040195.JPG
 土鍋にワインを注ぎまーす
 カットしたチーズにコーンスターチを
 混ぜ込んで鍋に投入しまーす
 (今回は片栗粉を使いましたw)
 最初は強火で8の字を描くように
 チーズが完全に溶けるよう
 グルグルと混ぜまーす
 とろみが出てきたら出来上がりるんるん

   P1040202.JPG  P1040200.JPG  P1040204.JPG 

     あとは食材をフォンデュフォークに刺して たっぷりチーズを付けて いただきまーすわーい(嬉しい顔) 

P1040208.JPG


        どーですかexclamation このとろけ具合 美味しそーでしょーるんるん  ぶち美味いですわーい(嬉しい顔)揺れるハート

P1040188.JPG  P1040218.JPG  P1040175.JPG
一切れずつ取り置いたチーズも食べ比べてしましたよ 熟成の度合いが楽しいですね
    P1040203.JPG  P1040213.JPG  P1040220.JPG
    他の料理も頂きながら ワインも美味しく愉しく頂いています 


          おっとぉ〜exclamation&question これは反則だあ〜exclamation×2

           なんと コンテのチーズフォンデュにブルーチーズの投入でーすexclamation&question


  

P1040210.JPG


   贅沢だっexclamation×2贅沢すぎるーわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) こんな事が許されていいのかーexclamation&question

                    美味しすぎるので勘弁してつかあさいわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
 

  P1040226.JPG  P1040223.JPG  P1040240.JPG
    あとは楽しく盛り上がるしかないですねw この際ダイエットはちょいと忘れておきましょう(^_^;
P1040234.JPG    P1040235.JPG    P1040236.JPG
でましたよーこの時季限定のパン・オ・ショコラ 生クリームとたっぷり付けて〜 いっただっきまーすわーい(嬉しい顔)

えぇ・・・いつもの事で大変申し訳ないのですが かなーり酔い子なごんべですあせあせ(飛び散る汗)
ワインむっちゃ美味しいし ではまたまたここでワインの紹介をるんるん

P1040193.JPG P1040209.JPG P1040214.JPG P1040221.JPG
■フィリップ・テシエ クレマン ド ロワール
産地:ロワール地方AOCクレマン・ド・ドワール 品種:シャルドネ50% ムニュピノ50%
「環境を破壊したくない また農薬アレルギーであった自分への害を減らしたい」そんな思いで
95年からビオロジック農法へ転向し10年以上を経過 光輝くスパークリング
穀物の様な香ばしい香りと柔らかい乳酸 花梨のニュアンスを存分に発揮
■ドメーヌ・リュパン ルーセット ド サヴォワ フランジー
産地:サヴォワ地方AOCルーセット・ド・サヴォワ 品種:アルテス100%
生産の殆どが実家のレストランで完売してしまう希少なサヴォワワイン
レモン等の柑橘系ミネラルが存分に感じられる爽快な香りと爽やかな酸味
■ドメーヌ キャヴァロド サヴァニャン プレセ
産地:ジュラ地方AOCアルボワ 品種:サヴァニャン100%
「ワインは食べ物だから消化の良いものでなければならない」というエチエンヌ
「出来る事ならSO2無添加で醸造したい 
そしてその為には自分の技術を更に磨いて行かなければならない」と話す
ナチュラルなサヴァニャンの乳酸や塩気を少しまとった独特の果実味
上質なアルコール分をたっぷり感じながらも全体的にドライでキレのある硬派な印象
■ピエール・オヴェルノワ アルボワ プピヤン シャルドネ
産地:ジュラ地方AOCアルボワ・プピヤン 品種:シャルドネ100%
自然派の神様と言われるピエール・オヴェルノワ氏 
その弟子のエマニュエル ウイヨンは15歳の頃より働いていました
香ばしさとミネラル グレープフルーツのような新鮮な果実の香り
旨味もしっかりとありますがそれ以上に感じる清涼感 
エレガントな酸が全体の輪郭をしっかりと浮かび上がらせてます

P1040228.JPG P1040229.JPG P1040233.JPG      P1040199.JPG
■ドメーヌ キャヴァロド プールサール デ グリュイエール
産地:ジュラ地方AOCアルボワ 品種:プールサール100%
淡い色調の中に赤い果実や胡椒を感じさせる個性的な香り 優しい酸が全体をバランスよく整え
健全なブドウならではの豊かな旨味が溢れ出す上質な赤
■マルセル・ラピエール キュヴェ マルセル ラピエール モルゴン マグナム
産地:ボージョレー地方AOCモルゴン 品種:ガメイ
ボジョレーの重鎮  マルセル・ラピエールの特別キュヴェ 
1996年から造り始めたワインで優れた年にしか造られません
凝縮感も凄く圧倒されるような味わいですが体の中に心地よく入っていく印象
2005年はまだボジョレーらしくないという理由でINAO(国立原産地名称研究所)も認可されすVdtでした
■シャプティエ バニュルス ヴァン ド ナチュレール
産地:ラングドック地方 品種:グルナッシュ90% その他10%
チョコレートに合うワインとしては定番中の定番 南フランスのデザートワイン
醗酵途中のワインにブランデーを添加して造るのでアルコール度数は高め
コクとカラメルのような苦味もあり大人の味

                       以上 ワインとチーズとパンの会参考資料より要約抜粋です    

最後のワインはフォンデュを作るのに使ったワインです・・・  字が読めにゃいもうやだ〜(悲しい顔)


P1040243.JPG 残ったフォデュで おこげも作りましたねー
 チーズの脂で揚げてる感じexclamation ワインの肴にイイるんるん
 
 でもそろそろ終電の時間が迫ってまいりましたね
 電車で帰られる方は駅に向かわなければなりません
 TAXIを停めつつ お見送りP1040242.JPG
 ごんべは徒歩なんで最後の最後まで
 またまた居残りしてしまいましたよあせあせ(飛び散る汗)
                    
         今年もみんなで美味しく楽しみましょうねわーい(嬉しい顔)



          空き瓶や・・・つわものどもが夢の後・・・






Boulangerie deRien
次項有http://www.dorian.jp/index.html
広島市南区堀越2−8−22
電話082−285−3235
休み 月・火曜日




 ■これまで参加させて貰ったワインとチーズとパンの会■
2009/12 vol.19 チーズプラトーで忘年会
2009/11 vol.18 コッチネッラでイタリア三昧
2009/10 vol.17 アルザスのワインとチーズ
2009/07 vol.16 山羊チーズ
2009/05 vol.15 イタリアンチーズパーティ
2009/04 vol.14 ロックフォールと南フランス羊チーズ
2009/01 vol.13 チーズフォンデュ鍋パーティ
2008/12 vol.12 シャンパーニュと供に
2008/11 vol.11 ジェランで山のチーズと一緒に
2008/09 vol.10  ノルマンディとロワールのチーズ・ワイン
2008/05 vol.08  ロワール地方とブルゴーニュ地方
2008/04 vol.07  フランス ロワールとアルザスのチーズとワイン
2008/03 vol.06  イタリアのチーズ&ワイン 



 



              広島ブログ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

posted by ごんべ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!キャンプ場で酔いどれていて告知に気がつかず参加できなかったうさで〜す。(笑)
きゃ〜っめちゃ美味しそうですね〜。おこげもたまりませんなぁ〜。
ごんべさんの素敵な記事で目で満腹にさせていただきました♪
次回は参加出来るようがんばりまっす☆
Posted by うさ at 2010年02月02日 22:40
■うささん■
キャンプ楽しそうでしたもんね
食べすぎでちょっとお腹周りが・・・(^0^;ヤバイ
次回がんばりましょー♪
Posted by ごんべ at 2010年02月03日 00:17
ごんべさんこんにちは。
チーズフォンデュ、とっても美味しそうですね。
ドリアンさんのカンパでフォンデュ・・贅沢〜。
またしても出遅れて、申込み出来なかったんですよ・・(;;)
カナシイ・・・。

でも、ごんべさんの記事を読んでチョと満たされました。
まねっこして家で贅沢チーズフォンデュしてみようかと思います。
Posted by くるみ at 2010年02月03日 09:43
■くるみさん■
今回は発表があって24時間経たないうちに
定員に達してしまいましたからね(^^;
今度はガンバッテ(^_-)-☆
いつかドリアンでお会いしましょう(^0^)/
Posted by ごんべ at 2010年02月03日 09:59
今回のチーズフォンデュ、すごく美味しそうですーー(T_T)
今回行けなかったのはすごく残念です。。次回こそは!!
楽しみにしています!


Posted by きー at 2010年02月06日 18:52
■きーさん■
うんうん美味しかったよー
次回はがんばろー(^^)
Posted by ごんべ at 2010年02月07日 01:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140029028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。