2009年11月18日

ワインとチーズとパンの会スペシャルvol.18『deRien&ラ・コッチネッラ』

ワインとチーズとパンの会・・・毎年11月はスペシャル企画exclamation×2
今回はイタリア料理とのコラボ イタリア料理とワインとチーズとパンの会るんるん
        - イタリアン三昧は美味しいの巻 - です〜わーい(嬉しい顔)

P1010269.JPG 広電のチン電に乗って 横川駅に到着
 そこからガード下をくぐり 歩いて5分・・・
 イタリアンレストラン La Coccinella に到着
 素材を吟味して安全で安心な美味しい料理を提供すべく
 今年の2月にOPENされたばかりのお店です
 コッチネッラとはイタリア語でてんとう虫という意味らしいです

 おっとそろそろ19時になる・・・
 今回は19時スタートなので時間的にギリギリセーフあせあせ(飛び散る汗)

こんばんわ〜 参加者は30人 既に殆どの方が集まっておられますP1010212.JPG
カウンターに並べられたワインたち
出番はまだか〜と待っているチーズ達
P1010215.JPG P1010216.JPG P1010219.JPG

いよいよ始まりですよー 
はいしっかりとお腹は空かせてきましたから
ガッツリいかせて頂きますわーい(嬉しい顔)

ドリアンの田村さんの挨拶&乾杯〜の掛け声で会の始まりでするんるん
まずはチーズの勉強会からですね
イタリアのチーズがずらりと並んでいます揺れるハート


■ブラ ドゥーロ (牛乳) イタリア ピエモンテ州
14世紀よりランゲ地方の小さな山間の村で生まれた非加熱圧搾タイプのチーズ
造り手によっては脱脂した羊乳・山羊乳を加える事もあるそうです
熟成の若い物をテーネロといい 6ヶ月以上の熟成を経た物をドゥーロと呼ぶんだそうです
褐色のしっかりした外皮とややスパイシーな乳酸醗酵特有の繊細な味わい
ミディアムボディの赤、コクのある赤のワインとの相性が良いようです

■ロビオラ ディ ロッカベラーノ (山羊乳) イタリア ピエモンテ州アスティ県
イタリアDOPの中で唯一の山羊乳チーズ ソフトタイプのチーズです
生産地の牧草は潮の香りがあって生命力豊か、山羊の好物の木イチゴや野生のタイムが豊富
ロッカベラーノはクリーミィで優しいミルクの香りが漂う逸品
フレッシュな状態から熟成したタイプまでそれぞれの味わいが楽しめるそうです

■パルミジャーノ レッジャーノ ボナーティ(6年熟成) (牛乳) イタリア エミリア・ロマーニャ州
6年以上熟成・究極のレッジャーノ!
ジャンルーカ・ボナーティ氏による逸品 1日3玉のみの生産
じわっと広がる力強い味わいと旨み 長い熟成を経た芳醇な香り
加熱圧搾タイプのチーズです

■ボスケット アル タルトゥーフォ (牛・羊の混乳) イタリア トスカーナ州
トリュフの森という意味を持つ贅沢なチーズ
牛のミルクの新鮮さと羊のミルクの甘味と兼ね備えた生地に
トリュフが混ぜ込まれた香り高い非加熱圧搾のチーズ

■タレッジョ (牛乳) イタリア ロンバルディア州
イタリア産ウォッシュタイプの代表格
流通している多くは平地で造られる物ですが 今回のタレッジョは原乳から熟成まで
全ての生産過程をタレッジョ渓谷にこだわった本物
外皮は赤茶色で強い香りが有りながら
中の生地はねっとりとしたミルクの甘味が感じられるマイルドな味わい
フルボディの赤ワインはもちろん 辛口の日本酒にもGood

■ゴルゴンゾーラ ピカンテ (牛乳) イタリア ピエモンテ州
世界3大ブルーチーズのひとつ
ピカンテタイプ(辛口)は青カビがぎっしり入っていてゴルゴンゾーラならではの甘味と
青カビのシャープさが共存したいます

■スカモルツァ アフミカータ (牛乳) イタリア ロバルディア州
加熱してトロリ溶けるスモークタイプ
モッツァレッラと同じ凝乳を引き伸ばして造るパスタフィーラーという製法を用いるため
加熱すると溶けて糸を引くのが特徴 スモークの香りはビールにもピッタリ

■リコッタ チーニョ (牛乳) イタリア ロンバルディア州
イタリアの国産乳 とりわけ近隣の農家から集めたフレッシュなミルクにこだわる
ふんわりと上品な口どけが特徴なフレッシュタイプのチーズ
甘口のスパークリングワインと合わせるとミルキーな甘味は引き立ちます

                 以上 ワインとチーズとパンの会参考資料より要約抜粋です


P1010224.JPG P1010220.JPG P1010226.JPG

うひゃあ〜 ヨダレもんなチーズばかりですにゃわーい(嬉しい顔)

P1010228.JPG P1010229.JPG P1010230.JPG
料理も出てきました〜わーい(嬉しい顔) ドリアンのパンも出てきました〜るんるん    料理美味しい〜揺れるハート
P1010232.JPG P1010234.JPG P1010239.JPG
参加者の皆さんとの会話も楽しみながら〜わーい(嬉しい顔)カルパッチョんま〜揺れるハート はい今回ボカシなしでカメラ
P1010235.JPG P1010245.JPG P1010236.JPG
どこも会話が弾んでますねーるんるん着物いいねー揺れるハートあ・・・秘密のマリネ液 シェフに聞くの忘れてたたらーっ(汗)
P1010246.JPG P1010250.JPG P1010240.JPG
パン美味しい〜 チーズ美味しい〜 ワインがすすみますよ揺れるハート
P1010255.JPG P1010252.JPG P1010262.JPG
おっ!勉強熱心ですね目            厨房ではシェフが頑張って作ってくれてますわーい(嬉しい顔)
P1010256.JPG P1010257.JPG P1010263.JPG
さあさあど〜ぞ〜るんるん       いただきま〜す揺れるハート   奥のテーブル席ではまったりモードわーい(嬉しい顔)
P1010266.JPG P1010279.JPG P1010271.JPG
肉じゃあ〜黒ハート パスタじゃあ〜黒ハート ワインをもう一杯わーい(嬉しい顔)
P1010278.JPG P1010288.JPG P1010272.JPG
はい 文章力の無さを写真の量で誤魔化してマスあせあせ(飛び散る汗)
P1010281.JPG P1010282.JPG P1010287.JPG
いよいよデザートが出て参りました・・・        あら美味しそ揺れるハート 掲載許可ありがとございます(^_^;

P1010277.JPG デザートワインを頂きながら 楽しそうな皆さんを見てると
 ホント参加できて良かったな〜〜って思います

 料理もとても美味しかった ワインもたくさんあったし
 それでも全部無くなっちゃいましたねー(笑)
 チーズも美味しかったし  
 パンは勿論 言うまでもなく・・・ わーい(嬉しい顔)

盛り上がってますがお開きの時間・・・時計
ドリアンの田村さんの挨拶  そしてラ・コッチネッラ オーナーさんの挨拶
そこまではいいとして なんで・・・ごんべまで?あせあせ(飛び散る汗)
すんません 酔い子なもんで変な挨拶しちゃいました (^_^;

料理と場所を提供して下さった ラ・コッチネッラの皆さん
美味しいパンを作ってくれるドリアンのスタッフの皆さん
企画実行してくださった 村井さんと愉快な仲間達
そして参加された皆さん 
楽しい時間をありがとうございましたわーい(嬉しい顔) またお会いしましょう〜るんるん



最後になりましたが 今回飲み干されたワインの紹介です
■モスカート・ダスティ DOCG カッシーナ・カスレット
産地:ピエモンテ 品種:モスカート ビアンコ
典型的なブティックワイナリー(家族経営)で殆どの仕事を手作業で行っています
柔らかい甘味がありますが甘すぎずエレガントなワイン

■カンティーナ・デル・ソチャーレ・デル・ネッビオーロ ロエーロ・アルネイス DOCG 08
産地:ピエモンテ 品種:アルネイス
14のコミューンから180の農家が集まってワインを造っている生産者共同組合
温度コントロールしながらスチール製のタンクで醗酵、熟成
アンティパストや魚料理との相性が良い 冷やして美味しい辛口ワイン
ミネラルやクールミントやレモングラスのような爽やかな酸を思わせる香りフレッシュでキレが良い

■カッシーナ・チェック エルバルーチェ・ディ・カルーゾ DOC ミソボロ
産地:ピエモンテ 品種:エルバルーチェ

1985年創立古いセラーの中でルミアージュも全て手作業
在来種を大切にする造り手でエルバルーチェの他にバルベーラ、ネッビオーロ、フレイザ等も栽培
エルバルーチェはピエモンテ州の一部で栽培されている注目度の高い土着品種で
魚料理、和食とも相性抜群 ミネラルやフレッシュ感のあるミントや青リンゴの香り
酸味が心地良くキレのある味わい

■カンティーナ・デル・カステッロ ソアーヴェ・クラシコ DOC ”カルニーガ”
産地:ヴェネト 品種:ガルガネーガ

南西向きの斜面で粘土石灰岩の土壌 単一畑”カルニーガ”で造られます
ステンレスタンク使用でシュール・リー1製法12ヶ月熟成さらに瓶熟12ヶ月
パイナップルやグレープフルーツにミネラルの香り 
黄色いフルーツ系の酸にミネラルと力強さを感じる辛口

■バルベーラ・ダスティ スペリオーレ・ティルティオ DOC
産地:ピエモンテ 品種:バルベーラ

ティルティオとはローマ時代の戦士の名前 新樽と大樽にて醗酵し熟成
バルベーラの香りはとてもデリケートでバリックに長時間入れ過ぎると変わってしまう為
熟成期間を調整している ブラックチェリーを思わせる華やかな甘い香り
酸味とコクのバランスが良くとれた滑らかな口当たりのワイン
樽の風味とワインの味わいがよく調和した新しいスタイルのバルベーラダスティです

■ドルチェット・ダルバ DOC セッラボエッラ
産地:ピエモンテ 品種:ドルチェット

科学肥料は使わず夏にグリーンハーベストを行う高い品質を産する完全家族経営の生産者
樹齢20年標高350mの畑から作られるドルチェット
様々なスパイス、ダークチェリーのニュアンス 若々しい果実味と後味に少し少なめのタンニン

■セッテ・ポンティ クロニョーロ IGT
産地:トスカーナ 品種:サンジョヴーゼ90% メルロ10%

オーナーは高級靴の老舗オーナー 永年の夢であるトップクオリティのワイン造りを始めた
有名醸造家カルロ フェリーニを招聘1998年にクロニョーロを初リリース
産地の個性を生かして濃厚ながらも特有の滑らかさを持つ自身のスタイルを確立し国内外で高評価
凝縮された果物ソフトな質の良いタンニン心地良い酸それらが調和した力強くビロードのようなワイン

■カヴァルキーナ パッシート・ビアンコ・デル・ヴェネト IGT
産地:ヴェネト 品種:ガルガネーガ ミュラートゥルガー
1月まで葡萄を乾燥させタンクに24時間入れ醗酵をスタートさせ
皮が上にいくので下の部分を取り出し 新樽と1年樽に移して2〜3週間醗酵その後18ヶ月間熟成
2009年のヴィニタリーで試した甘口の中でも最高の品質と言えるワイン
「この品質のワインは この価格では絶対に見つからない 
      市場は倍の価格でこういうワインを探しているくらいだ」(ピオーナ談)


                      以上 ワインとチーズとパンの会参考資料より要約抜粋です
  

ごんべ的にはこの日のワインではセッテ・ポンティ クロニョーロ IGTが良かったです わーい(嬉しい顔)揺れるハート

 美味しい物を楽しく頂けるって幸せですよねP1010290.JPG
 いつまでもこの幸せが続けられますように・・・

 


 後ろ髪引かれます・・・
 なかなか帰れませんですねあせあせ(飛び散る汗)
 




P1010315.JPG La Coccinella(ラ・コッチネーラ)
 広島市西区三篠町1-11-26
 電話082-548-1129
 時計11:30〜14:30 18:00〜22:30 木曜定休
                     BLOG次項有http://lacoccinella.blog42.fc2.com/



Boulangerie deRien
次項有http://www.dorian.jp/index.html
広島市南区堀越2−8−22
電話082−285−3235
休み 月・火曜日




 ■これまで参加させて貰ったワインとチーズとパンの会■
2009/10 vol.17 アルザスのワインとチーズ
2009/07 vol.16 山羊チーズ
2009/05 vol.15 イタリアンチーズパーティ
2009/04 vol.14 ロックフォールと南フランス羊チーズ
2009/01 vol.13 チーズフォンデュ鍋パーティ
2008/12 vol.12 シャンパーニュと供に
2008/11 vol.11 ジェランで山のチーズと一緒に
2008/09 vol.10  ノルマンディとロワールのチーズ・ワイン
2008/05 vol.08  ロワール地方とブルゴーニュ地方
2008/04 vol.07  フランス ロワールとアルザスのチーズとワイン
2008/03 vol.06  イタリアのチーズ&ワイン 



 



              広島ブログ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
posted by ごんべ at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しかったですね。楽しかったですね。
ワインもチーズもイタリア料理もパンも素敵でした。

横川駅から5分足らずで行ける「ラ コッチネッラ」さんを
味会うことができたのは 凄いラッキーです。
帰りの電車の時刻さえチェックしておけば 楽ちんコースで帰宅も出来ます。

次回もお会いできると良いですね。
Posted by のん at 2009年11月18日 17:22
■のんさん■
美味しくて楽しかったですね^^
素敵なイタリアンレストランでした♪
また次回も頑張って応募しましょう〜(^0^)/
Posted by ごんべ at 2009年11月18日 19:09
この会のお話のたびに涎が出ます(笑)
行きたいなぁ〜。
Posted by ニナ at 2009年11月18日 19:56
美味しそうで楽しそうで羨ましいです!
パンやチーズをカットするのも種類がいっぱいで楽しそう!
いつか私も参加できますように。
Posted by くるみ at 2009年11月19日 09:00
■ニナさん■
おいで〜♪待ってますよー(^^)
美味しいですよ 楽しいですよ
Posted by ごんべ at 2009年11月19日 09:32
■くるみさん■
色んな種類を一度に楽しめて
比較出来るのが楽しいですねー
一度参加してみましょうよ^^
Posted by ごんべ at 2009年11月19日 09:34
あぁ、今回は行きたかった。。。以前コッチネッラさんにはお邪魔させていただいたので。。。
upされて12時間後位には埋まっていた(涙)

また横川でしてくれないですかね。
行きやすいですし(苦笑)
Posted by 蛇足 at 2009年11月19日 11:13
■蛇足さん■
それは残念!
毎日 1時間おきにBLOGチェックしませう^^
Posted by ごんべ at 2009年11月19日 12:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。