2009年07月15日

ワインとチーズとパンの会vol.16『deRien』

今回は山羊です山羊のチーズです - 夏だ一番ヤギチーズの巻 -
P1000869.JPG 期待に胸を膨らませて
 ドリアンへの道をテクテク歩いて参ります
 蒸し暑いこの季節 浴衣でお出かけですP1000870.JPG
 素足に下駄の感触は
 なんとも言えず気持ちいいですね
 
 ドリアンの窓の外には
 緑のカーテンが育成中〜
 ゴーヤは美味しいですね

待ち構えていたのは今回の主役 山羊のチーズたち  

P1000873.JPG 

 う〜ん美味しいそーるんるん
 期待感ますますアップわーい(嬉しい顔)


   P1000884.JPG
             勉強会にも熱が入りますね〜      説明を皆さんしっかり聞き入っています

では今回のチーズの紹介です揺れるハート   ・・・・・・の前に
シェーブルタイプというチーズを耳にしますが 
これは山羊の乳から作られるチーズの総称だそうです
山羊乳は乳牛と違って人工的な出産のコントロールが難しい為
そのミルクは一年中取れる訳ではないそうです 今は冷凍保存したミルクを使い
年中造る事が可能となりましたが やはり搾り立ての旬のチーズが一番ですね
山羊は年に1回出産し 3〜5月までの搾乳量が多いので春から夏が旬という訳だそうです
山羊乳のチーズは牛とは違って特有の強い風味があります
それゆえ苦手な方もいらっしゃいますが 病み付きになる方も少なくないそうですね
若い頃はさわやかな酸味があり熟成が進むにつれ深いコクが出てきます
人の母乳と成分が良く似ているので消化が良くお腹にもたれないのも特徴です


では今回のメインチーズから
■サント モール ド トゥーレーヌ (山羊乳) フランス・サントル圏 ロワーヌ・エ・シェール県
細長い巻き寿司のような目立つ形で人気を独占しているチーズです
トゥレーヌ地方の町の名前がチーズの名前になっていますP1000889.JPG
普通のチーズよりも乳酸菌の量が多く 
ゆっくりとカードを固め柔らかく酸味の多いチーズ
その酸味を中和する為に灰をまぶすと言われています
また水分調節の為という説もあります
その上に自然のカビが覆っていて
チーズの中心には麦わらが1本通っていて形が崩れるのを防いでいます
実はその麦わらには なんと文字が書き込まれています ⇒⇒⇒⇒⇒ 
若い頃は酸味があり、熟成が進むと身が締まり深いコクがでてきます
フレッシュな物はジャムやマーマレードをつけて 果物にも合います
野菜と合わせる時には香辛料を加えてソースにするとGOOD
オリーブオイルをかけてワインと一緒に頂くのもOK

■サント モール ド トゥーレーヌ ドゥミ アフィネ (山羊乳) フランス・サントル圏 ロワーヌ・エ・シェール県
熟成期間が約3週間の若いタイプです まだ柔らかさの残る「1/2(ドゥミ)アフィネ」

■サント モール ド トゥーレーヌ トレ セック (山羊乳) フランス・サントル圏
「1/2(ドゥミ)アフィネ」に比べてかなり熟成の進んだ「トレ セック」熟成期間は8〜9週間
大きさを比べると身の引き締まり具合は一目瞭然 
その締まったチーズは豊かの風味と濃厚な味が楽しめます

■シャロレ (山羊乳) フランス ブルゴーニュ圏
目の詰まった緻密な組織は若いうちは上品な酸味 熟成するにしたがってノワゼットのようなコク
ブルゴーニュの白ワインは勿論 シャンパーニュにも良く合うエレガントなシェーブル

■シュヴロタン (山羊乳) 
100%農家製で5ヶ月以上の放牧が義務付けられているAOC認定のチーズ
エピセアの板上で熟成された香りとクリーミーな組織は
山羊乳らしい個性とコクが感じられる 通好みの山のシェーブル

■ゴーダ ベニング (山羊乳) オランダ ドレンテ州 圧搾タイプ
熟成期間約5週間以上の山羊乳製のゴーダチーズ
野生のヒースが咲き乱れる中で放牧された山羊の乳で作るベニングは
爽やかなヒースの香りがほのかに感じられ 白くしなやかな生地は優しい口当たり
山羊乳が苦手な方にも楽しめます また溶けやすいので料理にも使えます

P1000900.JPG 

  
 はい それでは
 いつものチーズカットの光景も

   P1000891.JPG

はい今回も皆さんお集まりいただきました〜 それでは乾杯〜
P1000904.JPG P1000895.JPG P1000907.JPG
BLOG仲間のrinさんが写真を撮っているところをまたまたカメラ (^_^;
P1000874.JPG P1000875.JPG P1000876.JPG
P1000909.JPG P1000910.JPG P1000906.JPG
はい パンお待たせ〜〜    まってました〜〜 (^0^)/    調理もサイコーっす(^-^)
P1000903.JPG P1000921.JPG P1000920.JPG
楽しみながらの勉強会・・・今日の一番のお気に入りの発表会! ごんべのワイン会専用手拭い

今回も楽しく過ごさせて頂きましたねー 
そういえばいつもスタッフの皆さんや
愉快な仲間達の皆さんを話す方が多かったんだけど 
今回は参加された皆さんと話す事が多かったですねるんるん
皆さんとまた一緒に楽しめる機会があったらいいなーわーい(嬉しい顔)


はい それでは最後に今回のワインリストを・・・
P1000901.JPG P1000911.JPG P1000912.JPG P1000914.JPG
■テール・ブランシュ ブリュッ
産地:ロワール ヴァンムスー 品種:シュナンブラン

ビオロジック栽培ノンドサージュで造る辛口のスパークリングワイン
健全はシュナンブランならではの華やかな香り きめ細やかな泡立ち
フルーティで奥行きのあるナチュラルな味わい

■ドメーヌ・カーヴ・プルゾー トゥレーヌ・ソーヴィニヨン・ボンヌリエール
産地:ロワール トゥレーヌ 品種:ソーヴィニヨンブラン

有機栽培の葡萄のみで造られたオーガニックワイン ソーヴィニヨン本来の爽やかさと
豊かなハーブの香りフレッシュかつ果実実豊かなベストセラー

■フィリップ・テシエ クール・シュヴェルニー ブラン
産地:ロワール クール・シュヴェルニー 品種:ロモランタン

ビオロジック栽培の地葡萄ロモランタン100%で造る白桃のような香りと
とろみを感じる口当たり 上品な果実実と酸とミネラルが支える高貴な白

■ドゥニ・ジャンドゥー ヴィレ クレッセ

産地:ブルゴーニュ ヴィレクレッセ 品種:シャルドネ

シュールリーで醸造 蜂蜜のような優しい甘味を感じつつ
ミネラルたっぷりの旨味といつまでも続く余韻

P1000916.JPG P1000917.JPG P1000919.JPG P1000922.JPG
■ミカエル・ブージュ トゥレーヌ ルージュ レ・コ・オ
産地:ロワール トゥレーヌ 品種:コ

若き生産者ミカエルがビロジック栽培で造り出す希少なヴァンナチュール 
地葡萄コ(マルベック)の熟したベリー系の香り
優しい口当たりとジューシーな旨味に伸びのある酸が清涼感を与える幸せワイン 

■ドメーヌ・デュ・エール サンセール ルージュ
産地:ロワール サンセール 品種:ピノノワール

樹齢40年のビオロジック栽培のピノノワールが放つ爽やかなプラムの香り
清澄、濾過無しのナチュラルなエキス分が炸裂する温かみのある赤ワイン

■ドメーヌ・カズ ミュスカ・ド・リブザルト
産地:エミーリアロマーニャ ランブルスコグラスパロッサデDOC
 
品種:マスカット・オブ・アレキサンドリア50% ミュスカ・ブラン・ア・プティ・グラン50%
オーガニック認定機関「エコサート(エコセール)」による有機認証を取得 
現在フランス最大のビオディナミワイン生産者 
美しい魅力的な黄金色でシトラスやピーチ、アプリコットの果実の香りに
花梨の砂糖漬のようなエキゾチックさが感じられる極上で甘美な味わい

■今回のおまけ?ワイン
安心院ワインですね〜 日本語なので読めました(^_^;


ドリアン八丁堀店も好評ですね〜
でも8/1〜9/1までドリアンは堀越店・八丁堀店 共にお休みなんで 
今のうちに8月分のパンも買っておかなくっちゃ〜ね  パン修行頑張ってきてね〜わーい(嬉しい顔)

 
 Boulangerie deRien
次項有http://www.dorian.jp/index.html
広島市南区堀越2−8−22
電話082−285−3235
休み 月・火曜日

 ■これまで参加させて貰ったワインとチーズとパンの会■
2009/05 vol.15 イタリアンチーズパーティ
2009/04 vol.14 ロックフォールと南フランス羊チーズ
2009/01 vol.13 チーズフォンデュ鍋パーティ
2008/12 vol.12 シャンパーニュと供に
2008/11 vol.11 ジェランで山のチーズと一緒に
2008/09 vol.10  ノルマンディとロワールのチーズ・ワイン
2008/05 vol.08  ロワール地方とブルゴーニュ地方
2008/04 vol.07  フランス ロワールとアルザスのチーズとワイン
2008/03 vol.06  イタリアのチーズ&ワイン




              広島ブログ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

posted by ごんべ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日曜日の夜にドリアンの前を通りました。
あ、なんかやってる!ワインの会かしら?ごんべさんいるかも?
と通り過ぎる1秒ぐらいの間に思いました。
やっぱりいました?(笑) 美味しそうです!
Posted by Nakopon at 2009年07月16日 11:31
■Nakoponさん■
あらま 通ったんですねw
いましたいました(^_^;
美味しかったですよー♪
Posted by ごんべ at 2009年07月16日 11:43
今回も楽しかったですね♪
ヤギチーズ、妹にはまだ早かったようですがどれもおいしかったです!
でも最後まで参加できなくて残念。。。。
ごんべさん飲み過ぎませんでしたか〜??
Posted by rin at 2009年07月17日 23:49
■rinさん■
今回も楽しかったですね^^
妹さんは無事帰れましたかね?
また次で目一杯楽しみましょー♪
ん〜飲みたりなかったかも?(笑)
Posted by ごんべ at 2009年07月18日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123538124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。