2008年12月24日

ワインとチーズとパンの会vol.12『deRien』

081221_1930~01.JPG しとしとしと・・・・・
 12月の氷雨が降る中・・・・・
 今月もやってきましたよドリアンるんるん
 外は寒くても心温まる会が繰り広げられます

 聞くところに寄ると 最近・・・競争率が高くなったようで
 出場枠を獲得するのに傾向と対策を練るごんべです(^_^;

お馴染みの顔の常連さんや今回初めて参加される方々と毎回楽しく過ごさせて頂いております
そして今回のお題目は-シャンパーニュと供にの巻-ですわーい(嬉しい顔)
クリスマスですね〜exclamation×2シャンパーニュですね〜揺れるハートわくわくですよ〜るんるん o(^0^o)ワクワク
おや?本日は愉快な仲間達のお一人さま・・・体調不良でお休みですもうやだ〜(悲しい顔)ご自愛くださいませあせあせ(飛び散る汗)
081221_1944~01.JPG 081221_2004~02.JPG 081221_2002~01.JPG
はい恒例のチーズカット大会〜 ほらほらぁ〜積極的に楽しみましょうよーわーい(嬉しい顔)
081221_2006~01.JPG
とはいっても今回はカットするのは少なかったのですね (^_^;
ではでは ご紹介を〜
ブリヤ サヴァラン(牛乳)ブルゴーニュ圏
 フランスの有名な美食家にちなんで名付けられたフレッシュチーズ
 さわやかな酸味ととろけるようななめらかな口当たりで レアチーズケーキを食べる感覚
 シャンパーニュやスパークリングワインにぴったり
シャウルス フェルミエ(牛乳)シャンパーニュ・アルデンヌ圏
 街の名前に由来し 紋章となっている猫(シャ)熊(ウルス)が小さくデザインされてます
 バターのような風味で舌触りはサラッとして軽い酸味キノコやヘーゼルナッツの風味も
 ほのかに感じる白カビチーズ シャンパーニュやシャブリと一緒にどうぞ
ラングル・オー・マール・ド・シャンパーニュ(牛乳)シャンパーニュ・アルデンヌ圏
 ウォッシュタイプチーズだが他と違い熟成段階で反転させないので上面に窪みがあるのが特徴
 水分が多く舌の上ですっと溶けていく感じと成熟した濃厚な味わいが楽しめます
 中心に芯の残る若いうちはシャンパーニュ 触れると形が崩れる程完熟した物にはブルゴーニュの赤
スティルトン ポット サイダーブランデー風味(牛乳)イギリス・ノッティンガム州
 イギリス人自慢のスティルトン ポットに入ったブルーチーズ
 サイダーブランデーとはフランスで言うところのカルヴァトスですお酒の風味が溶け込み
 華やかな味わいと芳醇な香り
シュロップシャ・ブルー ポットウィスキー風味(牛乳)イギリス・ノッティンガム州
 これも同じくスティルトンのポット入りのスコッチがしみこんだブルーチーズ
 色が赤いのはアナトー(ベニの木の種子から採取する植物性色素)で色付けしてある為
 一口食べてごんべが思ったのは・・・味噌みたい(^_^; 竹鶴の燗に合いそお〜w
081221_1952~01.JPG
 先生の説明を熱心に聞き入る生徒さん達
 みんなチーズ大好きなので興味津々です081221_2020~02.JPG
 そしていよいよ待望のシャンパーニュで乾杯〜るんるん
 は〜いパンですよ〜今日のパンは〜・・・
 そして美味しい料理もどーんとわーい(嬉しい顔)
 いや〜ホント素敵な会ですね楽し過ぎです
 毎回参加したくなる訳ですわーい(嬉しい顔)
081221_2011~03.JPG 081221_2012~01.JPG 冬至なのでかぼちゃるんるん
081221_2022~01.JPG 081221_2014~01.JPG 081221_2012~02.JPG
081221_2032~01.JPG 081221_2043~01.JPG 081221_2135~01.JPG
そして驚愕の声が上がる・・・  おおおおおっexclamation&question
081221_2009~01.JPG
これはケーキではありませんexclamation×2 チーズですexclamation×2 ブリヤ サヴァランなのですexclamation×2
ステキすぎです〜〜〜〜びっくりしましたるんるん 味もサイコー揺れるハート 081221_2029~01.JPG

なんていうか・・・ホントにこんなに楽しんでいいんですか?あせあせ(飛び散る汗)
美味しいワインと美味しいチーズと美味しいパンと
美味しい料理と愉しい仲間達わーい(嬉しい顔) いや〜盛り上がってますね〜
はい 初めましての人も直ぐ愉しい仲間になってしまいますわーい(嬉しい顔)

さてさてそれでは今回のシャンパーニュ・ワインの紹介を・・・
081221_2016~01.JPG 081221_2031~01.JPG 081221_2050~01.JPG
ピエール・モンキュイ シャンパーニュ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン キュヴェ クール・ドゥ・クルメ
 産地:シャンパーニュ ル・メニル・シュール・オジェ 品種:シャルドネ
 メニル以外の場所で採れた葡萄を使用 ドライフルーツとバニラクリームの甘く成熟した香り
 キメ細かい泡の刺激とバランスが絶妙
ジャン・ヴェッセル シャンパーニュ・ブリュット・ウィユ・ドゥ・ペルドリ
 産地:シャンパーニュ ブジィー 品種:ピノノワール
 信頼できる自社畑の範囲内で理想的なシャンパーニュ造りで別格的に小規模な生産者
 ワイン名は「山ウズラの眼」の意味ナチュラルで品の良い果実実を持つロゼ
マルク・テンペ アリアンス 05
 産地:アルザス 品種:シャスラ20%シルヴァネール10%リースリング30%ピノブラン20%ピノグリ+ゲヴュルツ20%
 葡萄の樹が自分の力でうまいこと育っていくのを助ける以外は何もしないという育て方
 様々な葡萄を入れる事からアリアンスとは同盟の意味バランスよく気軽に楽しめるチャーミングな辛口
081221_2109~01.JPG 081221_2131~01.JPG 081221_2150~01.JPG 081221_2155~01.JPG
ドメーヌ・ナタリー&ジル・フェーブル シャブリ プルミエ・クリュ フルショーム 06
 産地:ブルゴーニュ シャブリ 品種:シャルドネ
 樽を用いない事を信念としており 特級クラス以外のシャルドネは金属タンクで醸造
 畑の区画毎に特徴を生かした醸造 ミネラル感たっぷり葡萄の旨味が生きている 
ロベール マチス サヴィニー レ ボーヌ 05
 産地:サヴィニーレボーヌ 品種:ピノノワール
 ワインの個性とバランスを重視し無理な手を加えない優しい造り
 凝縮された果実味としっかりした酸のバランスが良いピノノワールの持つパワーを感じさせる赤ワイン
ドメーヌ・デュ・シャトー・ムルソー マール・デュ・シャトー 10年
 産地:ブルゴーニュ 品種:シャルドネ
 ブルゴーニュ・ムルソーの代表的生産者がムルソーの搾り滓を蒸留し上質なマールを生産
 トロンセ産の新樽で最低10年熟成 香り高く長期熟成による繊細で深みある味わい
ピエール・ユエット ヴォー・カルヴァドス
 産地:ペイドージュ カンブルメール 品種:リンゴ
 カルヴァドスを造り続けて100年 高品質少量生産主義をとっている
 2回蒸留を採用(1度蒸留したものを木樽で8ヶ月寝かせて再度蒸留)
081221_2105~01.JPG 081221_2153~01.JPG 081221_2148~01.JPG
特別ゲストのスイスのハードチーズ グリュエールの登場ですw
あと、ポット入りの味噌チーズ・・・ちゃうw
スティルトン ポット サイダーブランデー風味
シュロップシャ・ブルー ポットウィスキー風味の写真もUP

あ〜今夜も酔っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)



 
Boulangerie deRien
次項有http://www.dorian.jp/index.html
広島市南区堀越2−8−22
電話082−285−3235
休み 月・火曜日



 ■これまで参加させて貰ったワインとチーズとパンの会■

2008/11 vol.11 ジェランで山のチーズと一緒に
2008/09 vol.10  ノルマンディとロワールのチーズ・ワイン
2008/05 vol.08  ロワール地方とブルゴーニュ地方
2008/04 vol.07  フランス ロワールとアルザスのチーズとワイン
2008/03 vol.06  イタリアのチーズ&ワイン

posted by ごんべ at 00:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初参加のワインとチーズとパンの会 
いやぁ〜楽しかったです〜♪
詳細レポで復習できました ありがとうございます ^^/
贅沢な時間を”ゆかいな仲間たち”と過ごせて幸せでした
ごんべさんのリアルお着物姿も拝見できてうれしかったっす!
次回はごんべさんの秘策で狭き入場券争奪ガンバリます
それにしても
着物姿・・・イタにつきすぎです カッチョよかったですよ!!

Posted by koma at 2008年12月24日 23:19
■komaさん■
おつかれさまでしたー♪
楽しかったでしねー(^^)
来年も狭き門をくぐり抜けて
ワインとチーズとパンを愉しみましょー♪
Posted by ごんべ at 2008年12月25日 09:27
やっぱりドリアンのワイン会は楽しそうですね〜。
私も狭き門をくぐって行きたいです。
Posted by desafinado at 2008年12月26日 22:33
■desafinadoさん■
楽しいですよー
ジェランの時はお出かけパーティみたいな感じですが
ドリアンでやる時はホームパーティみたいな感じですよ(^^)
Posted by ごんべ at 2008年12月27日 09:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111641643
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。