2008年04月04日

旬菜酒肴 おもろ

080403_2112~01.JPG 080403_2113~01.JPG 080403_2113~02.JPG
三越裏の胡神社か〜ら 5軒目で時々走って0分と15秒〜るんるん
平均22〜3歩目に我らが旬菜酒肴 おもろがある〜るんるん

       ・・・・・キガツイタヒトッテイルノカナ?(^-^;

その道路の傍らに隠れるように小さな黒板が・・・あせあせ(飛び散る汗)
2階に上がるとこれまた目立たぬように小さな看板が・・・あせあせ(飛び散る汗)
更に、勝手口かと思われるようなとてもとても分かり辛い入り口が・・・あせあせ(飛び散る汗)
う〜む・・・そういや今更ながら思ったが、なんと分かり辛いお店なんだろうあせあせ(飛び散る汗)
               まさに隠れ家exclamation&question

もしかしたら既にお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが
先だって中国新聞の取材の時に使わせて頂いたお店なのです(^-^;
次項有http://gonbe-kimono.seesaa.net/archives/20080318-1.html


080403_2119~01.JPGさて・・・付け出しを頂いて・・・
お酒は御湖鶴 純米吟醸 ジラソーレを燗で…
長野県諏訪のお酒ですねぇ〜
ん?向日葵?う〜んしかもイタリア語ネーミングかぁ
ふむふむ・・・おぉ!これは!旨いじゃないのっ!わーい(嬉しい顔)



「さて、ごんべサン なんにしましょうか?」 店主たいしサンのお言葉に
「春をください〜」と返したごんべ(笑)  ん〜なんちゅうオーダーだわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
mixiにある旬菜酒肴おもろコミュニティの書き込みに
「春の食材がいっぱい」とあったので思わず出た言葉ですわーい(嬉しい顔)
いやいや・・・やっぱヤバイ?(^-^;  お店が違う?(^-^;

けれど ちゃあ〜んと 期待に沿ってくださいましたよるんるん
080403_2133~01.JPG 080403_2200~01.JPG
豆腐と春キャベツの餡かけ   筍と菜の花とホタルイカの天ぷら
( ゚Д゚)ウマーですよ揺れるハート あと鰆の炙りもあったんだけど 
画像処理が上手くいかず美味しそうに見えないので画像UPはボツふらふら

そう・・・このお店も撮影泣かせの落ち着いた明るさの照明なんですひらめき
故に落ち着いてゆったりと飲めます やはり隠れ家exclamation&question
お酒も七本槍 純米 天地の唄に切り替えるんるん これは滋賀県のお酒ですね
やはり燗でいきます これも温めると更に旨くなりますね〜わーい(嬉しい顔)

080403_2121~01.JPG 080403_2201~01.JPG
手作りシーサーとニラメッコしながら まま一杯揺れるハート
いやいや!ついつい長居してしまうお店でござりますわーい(嬉しい顔)



今回は春の旬を頂きに参りましたが おもろという店名で分かるように
沖縄直送の食材を用いた料理、泡盛等も取り揃えいるようですわーい(嬉しい顔)
旬菜酒肴ですので時季折々の旬な物が楽しめますよ〜黒ハート
また、このお店では毎月1日は「泡盛の日」となっておりまして耳ホオホオ
数種類の指定された泡盛がお安く頂けるのも要チェックやexclamation×2

そうそうそれにね、ご存知の方もいらしゃると思いますが
新天地公園の南にある これまた分かり辛い場所にあるお店たいしと姉妹店なんですよ

「さて、私はそろそろこれで・・・たいしサンご馳走さま」
「イッテラッシャイマセ」(笑)
おっとexclamation出入り口で頭ぶつけないように注意注意あせあせ(飛び散る汗)


 

omoro.jpg
 旬菜酒肴 おもろ

 広島市中区堀川町4−8
 電話082-246-1803
 時計18:00〜3:00 無休(年末年始にちょっと休みあり)







posted by ごんべ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bee HIROSHIMA

ダーツバー? ダイニングバー?  カフェ?
ごんべはダーツバーとして行ってますわーい(嬉しい顔)

カクテル結構美味いんですよこれがるんるん
Foodもなかなかイケルんですよこれがるんるん


旬菜酒肴おもろを後にしてふらりと立ち寄ったのがBee HIROSHIMA
実はかなり久し振りなんですけどぉ〜〜あせあせ(飛び散る汗)
でも、行くと「あ〜ごんべサン お久しぶり〜〜揺れるハート」と
スタッフの方々に気持ち良く迎えていただきましたわーい(嬉しい顔)

カウンターでジントニックをオーダーして煙管で一服
080403_2303~01.JPG 080403_2302~01.JPG
相変わらず若い人達が多いですね〜
そんな中で羽織姿で煙管吸ってるごんべ・・・(^-^;
う〜ん彼等の目にはどの様に映っているのだろうねぇ〜

ここはかなり広いスペースがあるのでダーツはもとより
結婚式の2次会とか、色んなパーティが行われたりしてますね

フレアバーテンダーさんもいるのでフレアショーも見れます・・・ってまだやってるのかな?
以前は金・土曜日にフレアショーやってたんですけどね ご無沙汰してたんでちょいと不明あせあせ(飛び散る汗)
あぁ…フレアショーっていうのはボトル振り回してシェイカー投げてカクテル作るってアレですよ
何年か前にトム・クルーズ主演のカクテルって映画がありましたがアレですね

080403_2313~01.JPG さて、ちょいと投げてみますか〜〜
 ・・・って、誰かに撮ってもらえば良かったかな?
 投げてる姿は自分じゃあ撮れないもんねあせあせ(飛び散る汗)
 勿論、カードネームもごんべです(^-^;
 えぇライブカードも
 フェニックスカードも
 ごんべです(^-^;




以前はダーツを投げる事しか考えてなかったですけど
カウンターで飲むだけでも悪くないですね いざとなればダーツも出来るし(笑)

ではまた寄ってみるとしますか
えっ?閉店まで居なさいって?いやいやそれは昔のお話ですから〜あせあせ(飛び散る汗)

えっ?ダーツの結果はどうだったかって?
あぁ…それは…こちらでご覧くださいませバッド(下向き矢印)
次項有http://gonbe0009.seesaa.net/archives/20080404-1.html



p_logo_ms.jpg Bee HIROSHIMA
 広島県広島市中区堀川町4-11 アサヒビール館7F
 電話082-244-3945
 時計18:00〜翌5:00  年中無休
 チャージ530円(個室の場合1580円)
 次項有http://www.bee-style.jp/

posted by ごんべ at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

和蝋燭

080405_2220~01.JPG 暗闇の中・・・
 灯りをともす・・・
 なんとなく ホッとするような
 和らぐ空間がそこに出来上がる

 照度を落とした間接照明とも
 西洋ロウソクを灯した明かりとも
 確かに違う・・・

 お気に入りのBGMを流しながら
 お気に入りの純米酒を呑む
 
 風も吹かないのに
 時折ゆれる炎・・・
 その微妙な揺らぎが妙に心地よい・・・
 

今回はムソルグスキーなんぞを聴きながら 
まったあ〜〜りと過ごしましたょわーい(嬉しい顔)
「はげ山の一夜」がかかった時は
なんとも言えない感じで・・・・たらーっ(汗)  (笑)
元々、暗めの間接照明でBGMを聴きながら
呑むの好きなんでするんるんJAZZなんかも良いな〜るんるん

和ろうそく・・・西洋ろうそくにくらべてカーボン(すす)が非常に少ないのが良いですね
で、ホント風も無いのに炎が揺らぐんですよね〜 ユラユラ〜〜って
更にびっくりしたのが 燃えている間にロウが溢れて流れない!?
080405_2221~01.JPG 080405_2232~01.JPG 080405_2238~01.JPG 080405_2244~01.JPG
ほらね・・・exclamation&question これにはビックリexclamation×2 
たまたまこの和ろうそくがそうなのか全部がそうなのかは・・・知らないあせあせ(飛び散る汗)

実は、何年か前に高山かどこかでなんとなく衝動買いしてしまった和ろうそくがありましてあせあせ(飛び散る汗)
今回、「新潟展」に行った時に手頃な燭台を見つけたのでこれは!と思い灯してみましたわーい(嬉しい顔)
080405_2247~01.JPG 080405_2245~01.JPG 080405_2254~01.JPG
あ・・・一番右の写真は今回のBGM・・・あせあせ(飛び散る汗)

・・・で、あまりに良かったんで今回のBLOGネタにしてみたんですよ〜
ごんべが持ってる和ろうそくはいたってシンプルな物ですが
和ろうそくってデザインや大きさ 色々な物があって見ているだけでも楽しいですね
是非 お試しあれわーい(嬉しい顔)



おまけ
新潟展のお気に入り〜
080405_1926~01.JPG 080405_2251~01.JPG 080405_1940~01.JPG
小千谷名物のへぎ蕎麦 たまたま見つけた三つ山漬 大好きな栃尾の油揚げ
小千谷の麻とか片貝木綿とかあるかな?と思って行ってみたけど着物関係は無かったなぁふらふら
posted by ごんべ at 01:59| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

お花見♪

広島市内は今が一番の見頃でしょうね
昨日の日曜日・・・どこもかしこもお花見だったよ〜で・・・でもごんべは仕事たらーっ(汗)

翌日のごんべの休日・・・天気予報雨  しかし奇跡的に雨も上がり
ちょこっと屋さんのお花見にごんべも参加してきました〜わーい(嬉しい顔)
080407_1442~01.JPG 080407_1505~01.JPG
さて、始まり始まり〜るんるん
さっすが広島酒番長 素敵なお酒をお持込み揺れるハート
十字旭 木槽しぼり中汲み蓬莱鶴 奏 あらばしり 
・・・ってラベル無いじゃんexclamation&question えぇ・・・どこにも売ってませんわーい(嬉しい顔)
080407_1608~01.JPG 080407_1507~01.JPG
桜の下でわいわいとるんるん 酒番長はあらばしりのガスを抜きながらじっくり開栓中〜
一気に開けると炭酸ガスで吹きこぼれちゃいますから〜〜爆弾
う〜〜ん香りもすばらし〜 ピリピリと炭酸も効いて元気の良いお酒です〜
もちろん味もサイコー揺れるハート  わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
080407_1548~01.JPG 080407_1612~01.JPG 080407_1727~01.JPG
十字旭は瓶燗に〜 温度が上がると旨みも更にUPグッド(上向き矢印)くぅ〜たまんねぇ〜わーい(嬉しい顔)
桜には日本酒が合いますねぇ〜 いよっ!日本の心わーい(嬉しい顔)
・・・って、ワインでもビールでも焼酎でもカクテルでも好き揺れるハート(笑)

080407_1603~01.JPG
日本の風物詩・・・お花見 いや〜楽しかったですねわーい(嬉しい顔)
桜もお酒も楽しんだサイコーの一日でしたるんるん楽しい一日をありがとーわーい(嬉しい顔)

        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
080407_1951~99.JPG
その後の2次会〜

食べすぎたぁ〜
もぉ食えましぇ〜んあせあせ(飛び散る汗)

posted by ごんべ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物deおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

hanawine

お気に入りの酒屋さんです ワイン専門店でするんるん
でも、カテゴリーを「着物deグルメ?」にしたのは・・・ここで飲めるからですわーい(嬉しい顔)
080407_2139~01.JPG 080407_2127~02.JPG 080407_2128~01.JPG
今夜も既に満員状態あせあせ(飛び散る汗) ワインの品揃えも素敵なんです揺れるハート 奥にはカーヴもしっかりるんるん
080407_2109~01.JPG 080407_2127~01.JPG 080407_2126~01.JPG
今夜はスッキリしたのが飲みたくで白をオーダー手(チョキ)
春らしくロゼを中心としたボトルが並んでいてとてもキレイ揺れるハート
080407_2121~01.JPGその中で目を引いた一本「Sakura」・・・桜? 
確かにラベルには桜の絵目
しかも!?ラベルの下にある
ピンクのフランス語の中に「Kaor」iとローマ字が混じってる?
はてさて???
お伺いしてみると、確かにブルゴーニュのワインなんですが
このワイナリーの奥さんが日本人なんだそ〜だexclamation×2
ははぁ〜ん なるほどねわーい(嬉しい顔)
ワインの色々な話も教えて頂きながら飲むワインは良いですね〜わーい(嬉しい顔)楽しいでするんるん
ちょっとした料理やチーズなんかも提供して下さるので マリアージュも楽しめますよ
フラっと寄って軽く1杯でも、料理を頂きながらじっくり飲んでもお好きなようにわーい(嬉しい顔)
さらにexclamation×2お昼12時からやっていらっしゃるのが またまたステキです揺れるハート 


hanawain.gif080407_2143~02.JPG hanawine
 広島市中区上八丁掘4-28
 電話082-222-6687
 時計12:00〜22:00 
      日・祝 定休 
 次項有http://hanawine.exblog.jp/






080407_2204~01.JPG あちゃ〜 やっぱり買ってしまったあせあせ(飛び散る汗)
 ワイン2本お買い上げ〜るんるん



 う〜ん 風呂敷って便利です(笑)






posted by ごんべ at 02:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメラ持って・・・

う〜ん 良い天気晴れ いや〜日中は暑い位ですね
お花見part2!ってんでもないけど
久々に一眼レフを持ってお出かけでございますわーい(嬉しい顔)
まぁ被写体が桜だから 地面に腹ばいになったりする事も無いだろうと着物で出かけました

広島と桜ってイメージでまずは広島城でカメラ
PICT0016.jpg

その後は平和公園でカメラ
PICT0093.jpg

ほい もぅ1枚カメラ
PICT0128.jpg

観光の人や花見の人多いですね〜るんるん

080408_1418~01.JPG桜も今週の木曜日の雨でおしまい・・・かな? 
なかなか上手くは撮れないんだけど
桜の僅かな季節
なんとなくカメラに収めて見たくなります

ハイexclamation チーズカメラ

posted by ごんべ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物deおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

着物の魔力?

最近・・・ふと気が付いた事が・・・
仕事が終わって、家に帰る途中に飲み屋さんがあるんですよ・・・

以前はそのままフラリ・・・と寄っていたのですが
最近、何故か、一旦家に帰ってから再び出かける事が多くて・・・がく〜(落胆した顔)

えぇ わざわざ着物に着替えに帰るんですよ・・・たらーっ(汗)
それでまた再び同じ道を通って飲み屋さんへ・・・たらーっ(汗)

時間が勿体無いと思われるでしょうが・・・
いや・・・ごんべもそう思ってるんですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

着物を着て飲むと
なんていうか
妙に落ち着くというか・・・
和むというか・・・
その為には
1時間のタイムロスなんて・・・

こわいですねぇ〜?
魔力ですかねぇ〜?
そうまでして着たいのだろうか?
我ながら Σ( ̄□ ̄;) え〜〜〜〜〜〜ってexclamation&question
・・・って感じなんですけどねぇあせあせ(飛び散る汗)



う〜ん・・・ほとんど病気?



なんか・・・呟いてみましたあせあせ(飛び散る汗)
posted by ごんべ at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ごんべのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

居酒屋 三代目 四斗平

2008年3月12日に開店した 居酒屋 四斗平(しとへい)
酒屋さんが開いたお店というので気になってました(^-^;
それから1ヶ月が経ち、頃合も良いかなぁ〜と行って参りましたょるんるん
えぇ・・・勿論exclamation一旦帰宅して着物に着替えてからわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
080411_2101~01.JPG 080411_2102~01.JPG
お店の入り口の黒板にお勧めメニューが色々書かれておりますなぁ〜
お店に入ってみると そのフロアはカウンターがあって、地下と2階にテーブル席が・・・
2階と言ってもロフトみたいな感じですね〜
カウンターが良かったんだけど お客さんがいっぱいで
かろうじて空いてた地下のテーブル席に案内されました。 
080411_2109~02.JPG 先ずはビールで喉を潤しますが・・・ 実はコレ・・・
 スーパードライなんです(^-^;
 ごんべを知ってる人なら 「え〜ごんべがドライ?!」って
 言われるほど? 実はアンチドライなごんべです(^-^;
 やはり味がちょっと平坦な感じで・・・たらーっ(汗)
 まぁその辺は好みですから・・・あせあせ(飛び散る汗)
 で、そのごんべが何故にドライをオーダーしたかと申しますと
 特製生ビールなんだそうです
 そりゃあ酒屋さんの居酒屋で特製と言われちゃあ 試してみるしかないでしょw
 むぅ・・・かなりきめ細かい泡・・・ やはり注ぎ方が特製なんだろうかexclamation&question
 ・・・・・で、スタッフの方に聞いてみたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
お話によると やはり泡が特製で、しかもビアサーバー自体が特注なんだそうだ〜
へぇ〜確かにドライも年々美味しくなってきてるなぁ〜と感じていたが 
特注ビアサーバーで注がれたビールはまろやかさが加わって更に輪をかけた感じでしたビール

・・・で、話がそのまま続き、
ス「実はうちのお店は酒屋さんがやってるんですよ」
ご「あ・・・はい知ってます♪」
ス「どちらでお知りになられたんですか?」
ご「えぇ〜BLOG見させて頂いてて・・・」
ス「・・・・・・・!? あのぉ… お名前伺って良いですか?」
ご「・・・・・・・たらーっ(汗)ごんべと言いますあせあせ(飛び散る汗)
ス「やっぱり! BLOG見させて頂いてます〜わーい(嬉しい顔)
ありがとね リュウジくん これからもヨロシクお願いしまあするんるん

080412_1004~01.JPG さてと・・・美味しい料理も頂かなくては!
 実はBLOGを見ていていつも気になっていた
 マカロニサラダを食べてみたかったんだけど・・・
 既に完売ふらふら それどころかおすすめメニューの6品が完売たらーっ(汗)
 うわぁ お客さんが多いと思ったがこりゃ参ったあせあせ(飛び散る汗)
 今度は平日に来なくちゃなあせあせ(飛び散る汗) 着替えに帰る時間無いかなあせあせ(飛び散る汗) 

お酒は龍勢純米大吟醸をお願いして・・・料理は・・・
080411_2126~92.JPG 080411_2142~01.JPG 080411_2220~01.JPG
ふっくらした出汁巻き玉子    ほっこりホルモンの天ぷら    〆は特製焼きそば
お酒も足りなくなったんで亀齢寒仕込み純米も頂きましたぁわーい(嬉しい顔)
ホント言うと〆は焼きそばでなくてご飯物にしようかと思っていたのだが・・・
隣のテーブルの人達がえらく絶賛していたのが聞こえたので焼きそばにしてみましたるんるん
うむ・・・特製はおそらく麺とソースの工夫だなexclamation&question 美味いわるんるん

いやあ〜スタッフも気さくで気持ちいいし、一人でもなんの気兼ねも無く楽しめましたょ
それと割愛しますが・・・四斗平さんの愛を感じました揺れるハート ホントありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

ポテトサラダ、牛筋煮込み、鶏皮ギョウザ・・・等など
いつもBLOGで見ていた料理が今回食べれなかったので今度また行かなきゃあせあせ(飛び散る汗)


sitohei9.bmp 
 居酒屋 三代目 四斗平(しとへい)

 広島市中区中町9−1
 電話082−246−8616
 時計17:00〜24:00 日曜休み
 次項有http://sake.jp/index.html







 
posted by ごんべ at 01:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BAR THE BAR-D

本通りの南側に、「袋町裏通り」と呼ばれる一角がある。
その中に昔からある1軒のBAR・・・ 人は「D」とか「D-BAR」と呼ぶ
正式名称は BAR THE BAR−D
最初に訪れたのは もう20年も前になるだろうか・・・
080411_2239~02.JPG 通りから建物の奥へ歩くと扉がある
 扉まで約13m・・・
 着物の衿を整えながらゆっくりと歩を進める
 扉に辿りつく2〜3歩手前になると
 手動ドアが開かれる・・・

 「いらっしゃいませ」




D-BAR.jpg
「内藤サン…いつもの…」と言えば常連ぽくてカッコいいんだろうけど
「内藤サン…今日は変わったのは何がある?」これが常套句だ
そう…ここD-BARには結構レアなボトルが良くあるのだ
いつも「どこで手に入れるん?」と思わず言葉が出る
特にシングルモルト、バーボン…この辺りがごんべのお気に入り

今夜は一杯のギムレットが飲みたかった・・・
ご「ギムレット下さい…ハードシェイクで」
内「ベース(ジン)は何にします?」
ご「そうだなぁ・・・タンカレーとサファイヤとゴードンは家にあるから他のを…」
内「それじゃあ・・・600本限定のジンがあるんですが それでどうです?」
ご「ヨロシク」
080411_2300~01.JPG

今日は金曜日の夜・・・
お客さんで結構賑わっている
その中で響くシェイカーの音・・・
「お待たせしました」 
 
080411_2249~01.JPG 目の前に置かれる一杯のギムレット
 ライムの爽やかな香りと酸味が喉に心地よい
 ショートカクテルはあまり時間を置かないで飲みきる
 したがってBARに居る時間は短い
 「じゃあ ご馳走様 今度は平日にモルトを飲みに来るよ・・・」
 そう言ってBARの扉を開く
 「有難うございました」



 そうだな・・・モルトなら話も もう少し長く出来るから・・・




D.jpg
 BAR THE BAR−D(バール ザ バー ディー)

 広島県広島市中区袋町2-8
 電話082-248-2137
 時計18:00〜03:00 日曜休み




















おまけ
この日着て行ったのはこちら!
080412_2049~01.JPG


posted by ごんべ at 20:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

ごんべ…中国新聞に載る!

事件ですがく〜(落胆した顔)本日発刊の中国新聞「らら♪くらし」という文化欄に掲載されましたわーい(嬉しい顔)
しかもかなあ〜り大きく取り上げられてあせあせ(飛び散る汗)
友人からは「4、5人殺してもあんなにでかでか扱われないよ〜w」とメールまで頂きました(笑)
えぇ見開き紙面のほぼ半分使われていますあせあせ(飛び散る汗)

TS3E0013.JPG

もともとこのBLOGを始めたのが
広島にもっと男着物の人が増えないかなぁ?
そうなれば広島でももっと男物の着物や和小物も手に入り易くならないかなぁ?
そのきっかけになればいいな・・・
そう思って始めましたので、新聞取材の申し込みがあった時は断る理由もありません
取材の様子はこちらるんるん
次項有http://gonbe-kimono.seesaa.net/article/90046024.html
次項有http://gonbe-kimono.seesaa.net/article/91746695.html


しかし、新聞記者さんって凄いなぁ〜と思いましたょ
あの取材の時のごんべのたあいない言葉を
こんなきっちりとした文章に仕上げるなんてマジックだなあせあせ(飛び散る汗)

この取材のおかげで男着物第一人者の早坂さんにもお会い出来たし 
取材なんてそうそう体験できない事でしたし 良い経験をさせて頂きましたわーい(嬉しい顔)
ましてや新聞に載る事なんてそうそう無いしねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 


感想? うん・・・まぁ・・・なんていうか・・・素直に照れますねあせあせ(飛び散る汗)

080413_0924~02.JPG 080413_0923~02.JPG
posted by ごんべ at 12:49| Comment(24) | TrackBack(0) | ごんべのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

他人吉

JR宮島口駅に降り立ちトコトコ歩く・・・すると木製ロボットがお迎えわーい(嬉しい顔)
ここは 穴子飯で有名なうえのの2階・・・他人吉
ちょっと早めに着いてしまったので店内待合室をウロウロ(笑)
080414_1047~01.JPG 080414_1050~02.JPG 080414_1049~01.JPG 080414_1052~01.JPG
秘密の蔵サロンなかなかいい感じですね〜るんるん(一番右の画像)
080414_1050~01.JPG 080414_1109~01.JPG 080414_1155~01.JPG 080414_1150~02.JPG
さて、階段を上って部屋に案内されました・・・羽織をかけるとまるで自分の部屋のようだ・・・
まずは・・・ビールで喉を潤した後は、いよいよお食事です
080414_1106~01.JPG
他人吉はミニ懐石のコース料理で昼も夜も同じそうです
お値段も  3675円、4725円、5775円、7350円 とあり、
今回ごんべは4725円のコースで・・・あせあせ(飛び散る汗)



さてさていよいよ始まり〜〜
まずは食前酒の桜酒がおでましです


080414_1107~02.JPG 080414_1107~01.JPG
先付け 湯葉と春野菜の桜和え
いきなり楽しい器で出て来たので今回は全体と料理の両方を意識した画像を載せてみます
080414_1115~01.JPG 080414_1117~01.JPG
熱熱 豚角煮&帆立貝バター焼き
080414_1128~02.JPG 080414_1128~01.JPG
造里 盛り合わせ(平目、縞鯵)
080414_1133~01.JPG 080414_1134~01.JPG
肉皿 サーロイン炙り
080414_1146~01.JPG 080414_1146~02.JPG
煮物 穴子柔らか煮
080414_1158~02.JPG 080414_1158~03.JPG
焼き物 筍照り焼
080414_1211~01.JPG 080414_1212~01.JPG
酢物 浅利分葱信太巻
080414_1218~01.JPG 080414_1219~01.JPG 080414_1221~01.JPG
御飯 穴子釜炊き飯
080414_1238~02.JPG 080414_1239~01.JPG
水菓子 アイスクリーム

いや〜食べましたねぇるんるん 特に穴子飯で満腹満腹揺れるハート
お酒も広島のお酒が揃っていて ワインも用意されてましたね

なんていうか、ホントまったり〜のんびり〜って感覚です
気がつけば2時間近くゆったりしてましたわーい(嬉しい顔)
料理にも気分的にも非常に満足〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
うん・・・店出たくない〜〜って(笑)  まぁたまにはこんな贅沢もいいでしょぉ〜あせあせ(飛び散る汗)



080414_1153~01.JPG 他人吉
 広島県廿日市市宮島口1-5-11 2F
 電話0829-56-0006(うえの)
 時計11:00〜14:00、17:00〜21:00
    水曜、第2・3火曜休み
 次項有http://www.anagomeshi.com/


posted by ごんべ at 01:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安芸の宮島

安芸の宮島といえば・・・
日本三景の一つ・・・
世界遺産・・・
あなご飯・・・
花見は・・・もうダメかな?
えとせとら・・・(笑)
うむ!久しぶりに行ってみよお〜
一眼レフカメラカメラを引っさげてJRに乗り込む電車 
まずはあなご飯exclamation 他人吉でミニ懐石を食らいまするんるん

そして・・・いよいよ宮島(厳島)へ船
PICT0008.JPE
久しぶりですね〜 さすがに広島に住んでいるので宮島へは何度も来た事はありますわーい(嬉しい顔)
しかし・・・日本三景の宮島は・・・まだ一度しかあせあせ(飛び散る汗)
ん? そうなんですよ 上の写真の景色は日本三景ではないんですよexclamation×2
実は意外と知らない人も多いのですが・・・日本三景の安芸の宮島とはexclamation&question
                   それはまた後のお楽しみ〜わーい(嬉しい顔)
まずは、表参道を通り 厳島神社へ・・・ おっと!大鳥居が見えてきましたよお〜カメラ
PICT0014.JPE PICT0015.JPE PICT0016.JPE
懐かしい厳島神社 大潮の満潮時はやはり海に浮かんだ神社という感じで素敵な神社です
この日は小潮のようで・・・神社まで潮位が達していませんでしたねぇ 残念ふらふら
その代わりといっちゃあなんですが 結婚式が行われていましたねわーい(嬉しい顔) 
とても素敵でしたよ お幸せに〜揺れるハート

そして今度は高い所へ・・・
PICT0126.JPE 080414_1433~01.JPG
ロープウェイを乗り継いで標高をかせぎます 
100円の自動音声ガイドもありましたが・・・使いませんでした(^_^;
そして 約30分の登山で弥山の山頂へ・・・・・暑かった〜〜あせあせ(飛び散る汗)
PICT0137.JPE
お〜絶景かなexclamation絶景かなカメラ これが日本三景安芸の宮島ですexclamation×2 うん素晴らしい〜わーい(嬉しい顔)

旅行情報誌等の紹介記事には、
「日本三景」として厳島神社の朱の大鳥居の写真がよく使われるが、
本来の日本三景は弥山山頂から見える、江田島、大黒神島等の多島美を指す。  
                            - Wikipediaより引用 -

これは多分伊藤博文が「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」と
言われたからなんでしょうかねぇ? でも日本三景設定したのは・・・林春斎ですよね?あせあせ(飛び散る汗)
まぁ素晴らしい景色だからどっちでもいいか?(^-^;

どうやら 日本三景安芸の宮島とは そういう事らしいです 実はごんべも近年知りましたたらーっ(汗)
それでね、是非とも観に来たかったのです 晴れて良かった〜わーい(嬉しい顔)
だって週間天気予報じゃ2日前まで雨予報だったんですよぉあせあせ(飛び散る汗)
日本三景の中では身びいきなしでこの景色が一番好きですわーい(嬉しい顔)  
                            ちょっとは身びいきもあるかな?わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
PICT0300.JPEPICT0275.JPE 080414_1527~01.JPG
そして弥山山頂では桜が満開〜ぴかぴか(新しい) 缶ビールでしばし花見と洒落込みましたわーい(嬉しい顔)

さて再び紅葉谷に下りて、今度は町家通りへ・・・
080414_1656~0001.jpg PICT0399.JPE 080414_1743~01.JPG
地元の方の話に寄れば この通りの名前が付いたのは6〜7年前だそうでするんるん
そして再び表参道へ・・・ほら〜小腹も空いてきたし 和小物も見たいし〜PICT0428.JPE
でもね・・・
18時で一斉に閉まっちゃいましたね・・・お店
あ〜もみじ饅頭〜〜 牡蠣〜〜〜
まぁ・・・しゃあないかぁ〜
宮島って意外と広いんだよね こうしてみると・・・たらーっ(汗)
着物で歩くにはなかなか似合いの場所ですねわーい(嬉しい顔)




宮島観光公式サイト
次項有http://www.miyajima-wch.jp/index.html





おまけ
いやぁ・・・新聞って凄いなぁ・・・と感じた一日でしたあせあせ(飛び散る汗)
posted by ごんべ at 19:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 着物deおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

PIZZA

どもっexclamation食いしん坊ごんべですわーい(嬉しい顔)
タイトルにあるようにPIZZA大好きです揺れるハート窯焼きPIZZA大好きです揺れるハート
080414_2004~01.JPG
ぢゃんるんるんナポリピッツァの代表とも基本とも言えるマルゲリータ大好きです揺れるハート
この小麦の香りと味 たまりません〜〜〜わーい(嬉しい顔)
このトマトソースの美味しさもたまりませ〜んわーい(嬉しい顔) ボーノボーノぉるんるん

なのに、「着物deグルメ?」にしていないのは・・・・?
ここからは、ごんべの個人的意見であり、
もしかしたらごんべが思い違いしてるだけの事かもしれないし
なによりも お店の提供方法を否定しているわけでは決してありません
それを間違えず踏まえておいて欲しいと思います。

PIZZAが大好きなもんでちょっと呟いてみたくなりました・・・
あのね・・・テーブルに提供された時点で熱くないの・・・
冷えきっているのではありません
具体的に言うならば「アチ!アチ!アチー!やけどするじゃん?!」って位で無いのです
広島で2軒食べに行ったのですが どちらもそんな感じなんです
先ほど書いたように確かに美味しいんです でも温度が好みでありません
400℃の窯で一気に焼くのだからアチアチのはずなんですが
お皿で提供されているから一気に冷えるんでしょうかね?
アチアチがヌクヌクくらいになってるんです
もしかしたら正統なナポリピッツァはこういう物なのかも知れません
ごんべが無知なだけかもしれません
好みの違いなんだよ〜と言われればそれまでなんですが
「ヌクヌクでなくてアチアチ!が食べたい・・・」
本来のPIZZAはアチアチなんだろうか? 温かいだけなんだろうか?
どなたかご存知ですかぁ?

・・・で、自宅でPIZZA焼きました(^-^;
ソースはまぁまぁですが お店で食べる物には及びませんあせあせ(飛び散る汗)
ドゥに至ってはお店で食べる物と比較にもなりませんたらーっ(汗)
でもアチアチだけは負けません(^-^;
焼いたピッツァを温めておいた(焼いておいたかな?w)焙烙皿の上に乗っけて
カットして・・・パクっ! アチャチャチャチャ〜 チーズもトロットロです
下手に食べると口の中火傷しちゃいます
そこでビールを流し込んで〜〜〜ウマイ!わーい(嬉しい顔)  う〜ん品はありませんねぇ〜あせあせ(飛び散る汗)
でもね やっぱりこっちの方が美味しいと思う・・・好みの違いなんでしょうけどね


・・・で、それについて考えてみた(^-^;
もしかしたら ごんべはお好み焼きを鉄板から食べているせいか?(^-^;
お好み焼きもお皿に移して食べると 味は半減すると思うごんべですから(^-^;
それに慣れてしまっているせいかも・・・
でもね、やはりチーズは熱い内に食え!だと思います(^-^; 
やっぱり好みの違いなんでしょうかねぇ・・・
080414_1943~01.JPGでもね・・・ お店で提供されている 
あの小麦の味と、あのソースの味を
いつかアチアチで食べてみたいと願うごんべなのでしたあせあせ(飛び散る汗)

イタリアンなお店も着物です(^-^;
美味しいPIZZAと
美味しいWINEに・・・乾杯揺れるハート

posted by ごんべ at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ごんべのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通の煙草

どもっるんるん昨年5月から煙管使いのごんべです (´ー`)y─┛~~
たいした呟きではないんですが、気が付いたんでご報告(^-^;

今朝、久しぶりに普通のタバコ(マ●ルドセ●ン10)を喫ってみました。
えぇ・・・以前 喫ってたタバコですあせあせ(飛び散る汗)

喫うと・・・頭がクラ〜っと来て、血管がキューっと縮まるのを感じました
そう 禁煙してた時に喫ったような感覚 ヾ(・・;)ォィォィ
う〜ん・・・やっぱり健康には良くないんだなぁ〜と・・・
だったら止めればいいんだけどねぇあせあせ(飛び散る汗)


・・・と同時に、いつも煙管やってるのに
そう感じるって事は 煙管の方が意外とニコチンが少ない?もしくは体に良い?
まぁ前も書きましたが 五十歩百歩ですけどあせあせ(飛び散る汗) たぶんね(^-^;

それとも吸い方が違うからかな?
少なくともマ●ルドセ●ン10よりはキツクないのかな?
刻みタバコにはニコチン含有量の表示規定が無いので比較できませんが

・・・・・どうなんでしょ?たらーっ(汗)
posted by ごんべ at 12:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ごんべのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

着物に興味を持ったのは…

「どうして着物を着るんですか?」と問われれば
「好きだから着てるんです」そう答えるしかない

「どうして興味を持ったんですか?」と問われれば
「大学の頃から祭りのはっぴを羽織ったりしてたから
 自然と興味があったんじゃないでしょうかね?」と答える

でも実は・・・ それとは別の角度から着物に興味を持った事があります
それは・・・結露です。
えぇ 冬に外気との温度差で窓ガラスがビショビショになる あの結露

・・・その結露と着物がどう繋がるのか?と申しますと
とある冬の朝に結露で床までビシャビシャになった事がありました
「マンションは気密が高いから結露も出来るよなぁ・・・
そういや昔の日本家屋は材木と土と紙で出来ていて隙間もあったから
結露なんて無かったんだろうなぁ〜 暖を取る為の囲炉裏もあったし・・・
隙間風も必要だったんだろうなぁ〜
・・・・・もしかして多湿な日本に合わせてわざとそういう造りにしていた???
長く使われている物にはいろいろな工夫が加わって
その形状になるには何かそれなりの理由があるんだろからなぁ・・・」
そんな事を思った事がありました 
日本には日本の風土が育てた 日本でこそ生きてくる物があると思う
伝統とはまさしくそういうもんなんだと思う

着物がいつの時代から着始められていたのかは知らないのだが 
聖徳太子が着ていらしたのは・・・やはり着物? 和服ですよね?
ちょっと中国っぽい感じもしますが・・・ あれが和服の原型なのかな?
聖徳太子の生まれは西暦574年2月7日だそうです
この辺りがもしかしたら始まりなのかな?
・・・で、いつまで着物が着られていたかというと
ごんべの記憶にも普段に着られていた人がいたので1970年頃?
百歩譲って 江戸時代が終わった時としたら
明治維新が1868年・・・とすると
少なくとも1294年間は着物の時代があった訳なんですよ
それだけ長く着続けられていた物だから
今の形状になったのは それなりの理由があったはずだ
それは如何なる物だったのだろうか・・・と

・・・・・ う〜ん 着てみたいexclamation そう思うには充分な理由の一つだったんですわーい(嬉しい顔)

ましてや、ファッションデザイナーで有名なピエールカルダン氏が
日本のある企業から、日本の着物をアレンジした服のデザインを依頼された時
「これほど完璧な衣服は見たことがない。」と言い放ち、
「こんな完成度の高い衣服をどうデザインしなおせというのか。
私にはハサミを入れることなどできない。」と、その仕事の依頼を断った程の物です。
早坂さん すいません引用させていただきました 
次項有http://kimono.iza.ne.jp/blog/entry/83478/



                    そうなると もう着てみるしかないでしょexclamation&question わーい(嬉しい顔)




おまけ
なんかBLOG書いていてちょっと面白くなってきたので
調べていたらWikipediaに着物についてあったのでちょいとリンク
次項有http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E6%9C%8D
これはなかなか為になるかもねわーい(嬉しい顔)
posted by ごんべ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ごんべのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

taspo

taspoタスポ)は、社団法人日本たばこ協会(TIOJ)、
全国たばこ販売協同組合連合会(全協)、日本自動販売機工業会(JVMA)が、
未成年者の喫煙防止に向けた取り組みの更なる強化の一環として開発し、
2008年3月から順次日本全国に導入されている、
成人識別ICカードの名称、及び同カードを使用したシステムの総称である。


広島も5月から必要となりますね〜 なので作っておきました(^_^;
勿論写真は着物を着ている写真を使用〜るんるん
            taspo.jpg
ん〜変な顔あせあせ(飛び散る汗) まぁこればっかりは元が元ですから仕方ありませんたらーっ(汗)
しかし・・・こうカードが増えると収納に困りますねぇ・・・ふらふら
カードって薄い様で結構厚みがあるんですよね・・・たらーっ(汗)


でもね、小粋って・・・自動販売機で売ってないんだよね・・・これがあせあせ(飛び散る汗)
posted by ごんべ at 07:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ごんべのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

男!着物de飲み会♪

なんだか月一着物de飲み会が定例化しつつありますが・・・
今回はなんとexclamation×2男着物が6人揃っての飲み会でするんるん
もう一人いたら七人の侍だった?しまったぁ〜(笑)

最初は個室でまったり語ろうかと思ったのですが
男着物がこんなに揃う事も珍しいなと思い
これはお披露目?をしなければ(笑)と思い
いつもお客さんの多いちょこっと屋さん しかも2階に予約しましたわーい(嬉しい顔) 敢て晒し者ですわーい(嬉しい顔)
やはりお店は満席です やはり我々目立ちます(笑)
080419_2229~03.JPG 080419_2229~01.JPG 080419_2229~02.JPG
いやあ〜楽しいですねぇ お酒も肴もすすみまするんるん
サイコーの肴はやはりトークですね 皆さんの色んな話が聞けてとても為になりますわーい(嬉しい顔)
080419_2206~01.JPG
あ〜えっと飲みましたるんるん えっと話しましたわーい(嬉しい顔)
皆さんありがと〜 ちょこっと屋さんありがと〜

・・・で、今度は河岸を変えて 再び飲みに(^_^;
ちょいと前に新天地公園辺りに移転してきた もRIもRI et vins
080419_2351~01.JPG 080419_2347~01.JPG 080419_2347~02.JPG
ワインを飲みながら チーズや生ハムをつまみながら まだまだ話は続きます
着物にワインはとても良く似合いまするんるん
080419_2350~01.JPG 080419_2346~01.JPG わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
照明が暗いんで撮影はちと苦しいが・・・まぁこらえてやってつかあさい(^_^;
名残は尽きねど時間は経ちます 話の残りは次回のお楽しみって事で
宴もたけなわですが 男!着物de飲み会はお開きとなりました手(パー)
お集まり頂いた皆さん ありがとうございましたあ〜わーい(嬉しい顔)


解散後3名程ダーツへ・・・(^_^;
まぁ時間が時間だったので軽く飲んで軽く投げて
気がつきゃ2:40時計あせあせ(飛び散る汗)


この日の着物
080419_1853~01.JPG
館林木綿木綿羽織
今回はグレーでまとめてみました
あと市松模様の柄足袋で遊んでみましたわーい(嬉しい顔)
posted by ごんべ at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

焼き物

焼き鳥黒ハート焼き魚黒ハートお好み焼き黒ハート焼肉黒ハート焼き物大好きです揺れるハート
でも、ここで言う焼き物は食べる方でなくて、いわゆる陶芸あせあせ(飛び散る汗)
陶器、磁器 和食器をはじめ焼き物好きですよ〜わーい(嬉しい顔)

・・・で、今回は野焼きに挑戦exclamation×2 ・・っていうか実験?
野焼きといってもちょっと興味があった紙窯をやってみる事に・・・
とりあえず一ヶ月前に焼く器を備前の土で3点程作って乾燥させておきました

今まで七輪陶芸は何度かやってみたのだけど紙窯は初めてたらーっ(汗)さて焼き締まるかなぁ?
まずは素焼きをしておく事に・・・
080421_1358~01.JPG 080421_1426~01.JPG 080421_1430~01.JPG
まぁここまでは問題ないんですけど・・・ あっ移動させる時落として割っちゃいましたたらーっ(汗)

さて、いよいよ紙窯作りです
080421_1453~01.JPG 080421_1508~01.JPG 080421_1538~01.JPG
素焼きした物をセットして、火の回り方を考えながら薪と古新聞紙で覆います。・・・んで点火どんっ(衝撃)

無事火が付いたようです 野焼きというより穴窯にちかいかな?暫く様子を見ます・・・
080421_1603~01.JPG 080421_1625~01.JPG 080421_1636~02.JPG
あ・・・これは酸素が足りないexclamation&question中は蒸し焼き状態ですたらーっ(汗)その証拠に薪が炭になってますあせあせ(飛び散る汗)
う〜む・・・このままでは還元焼成に・・いやその前に温度が上がらないふらふら
なので酸素を送ってみる事に・・・酸素が通ると煙突部分から炎がるんるん
よしよし ついでに口の部分も大きめにしておこう〜わーい(嬉しい顔)
しかし・・・送風してやらないと 再び酸素不足の蒸し焼き状態たらーっ(汗)

う〜む・・・この状態で酸化焼成に持っていくのは・・・exclamation&question ちと無理っぽexclamation&question
なので もぉそのまんま焼いて見る事に・・・
080421_1734~01.JPG 080421_1752~01.JPG 080421_1825~01.JPG
その間にちょいと車の修理あせあせ(飛び散る汗)この前スポイラー割っちゃったもんで・・・もうやだ〜(悲しい顔)
さて焼きもどんどん進んで終盤に・・・紙窯は最後には灰しか残りませんわーい(嬉しい顔)
080421_2109~01.JPGう〜む・・・しっかり還元焼成に・・・
温度も上がらなかったので熱量も少なく
素焼きとあまり変らないなぁ〜
しかも籾を使ってた為か真っ黒な仕上がりに〜
還元焼成と酸化焼成だと仕上がりの色が違うんですよねぇ
う〜〜ん難しい〜 七輪陶芸の方がまだ簡単かなあせあせ(飛び散る汗)
陶芸って作るのも楽しいんだけど焼き物っていうくらいですからね
焼く事に醍醐味があるんですよねぇ でも窯は作れないし、作っても焼く時間が…無いあせあせ(飛び散る汗)
備前焼きって7〜10日間焼き続けるんですよぉ〜exclamation×2そんなに休みはありませ〜〜〜んふらふら



まぁ旬な食べ物はしっかり手に入れたし 楽しかったし いっかぁ〜わーい(嬉しい顔)
080421_1832~01.JPG 080421_1832~02.JPG 080421_1832~03.JPG
掘り立ての筍            採り立ての蕨           採り立ての蕗
080421_1833~01.JPG 080421_1911~01.JPG 
採り立ての野蒜          筍を丸ごと焚き火で蒸し焼きに・・・^^


さて、今週末は登り窯の窯出しだな〜 ちゃんと焼けてるといいな〜るんるん
 

posted by ごんべ at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

きままな休日

ん〜天気は良いなぁ〜
珍しく?(でもないかw)特に予定も無い・・・
温かくなって活発になった庭の植物達のお世話をした後
坂町のMEDELLさんにちょいと顔を出す
080422_1455~01.JPG今日のいでたちは・・・
暑いという事もあってラフに着流しです
館林木綿のグレーの乱縞柄
柿渋染めのハットに合わせて
麻紐組の帯を締めてみた
・・・って帯は写真で解りにくい〜あせあせ(飛び散る汗)
MEDELLさん 相変わらず長居をしてしまうあせあせ(飛び散る汗)
自宅に帰ってなんとなく時間を持て余す・・・
ん〜・・・下駄の音が聞きたいなぁ(笑)
・・・で、その為に下駄を履いて近所をお散歩(笑)

ここに引っ越してきて 既に8年?9年?になるが
お散歩ってそう滅多にしてないなぁ・・・と(笑)
歩かなければ目に止まらない物も結構ある
カランコロンと下駄の音色をBGMにぶらぶらと・・
特に飲食店ではマジマジと様子を伺う ・・・怪しいなぁたらーっ(汗)
だって〜車からじゃあ メニューとか中の様子解らないんだもんあせあせ(飛び散る汗)
でもまだお店はまだ開いてませんけどね(^_^;
080422_1706~01.JPG木綿着物はお世辞にも裾さばきが良いとは言えない
時折 歩きにくいなぁ〜と感じる事もある
そんな時は太腿あたりの布を
ちょいと摘み上げてやると
裾さばきがスムーズになります
階段の昇り降りにも役立ちますね

あ・・・そういや折角散歩してるんだから 写真でも撮れば良かったあせあせ(飛び散る汗) 

なので・・・カメラ

080422_1701~01.JPG 080422_1703~01.JPG 080422_1707~01.JPG
酒屋さんはごんべが良く行く酒屋さんで 三次ベッケンビール取り扱い店であり
ワインもリーズナブルなテーブルワインから揃っているのでとても嬉しい 
近所にこういう酒屋さんがあるととても助かります 別名「ごんべ家のカーヴ?」
後で車の運転する必要が無ければちょっと寄ってみたいとこだったんだが・・・ガマンガマンふらふら

府中遂道・・・そうなんです昔はここにトンネルがあったんです 
かなり前に写真の様に切り開かれて無くなりましたけど・・・
小学生の頃は別名「おばけトンネル」と言われてたんです・・・モバQ ごんべの小学校だけ?
でもね・・・?トンネルが無くなっても こんな立派な碑があるのは何故?
しかも トンネルが無くなってから出来た碑じゃなかったっけ? 誰か知ってますか?(謎)

080422_1712~01.JPG 080422_1717~01.JPG 
府中町のマンホール 府中町の花の椿をあしらっています
いつも気になっているコーヒー豆屋さん 何度も車で通り過ぎて
これまでじっくりと様子を伺う事がなかったんです 

あ〜結局カランコロンと2時間お散歩してしまいましたあ〜わーい(嬉しい顔)
いやあ歩いた歩いたるんるん ちょっとは痩せたかな?(^_^;
posted by ごんべ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 着物deおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

深川珈琲

カランコロンと散歩していて 最後に辿り着いた
いつも気になっていたコーヒー豆屋さん
実は・・・今まで隠していたけれど(隠してないってw)
ごんべは大のコーヒー好き揺れるハート
ペーパードリップ、サイフォン、ネルドリップ、
エスプレッソポット、ウォータードリッパー・・・揃ってマス(^_^; 
電動ミルに手挽きミル・・・ 水も清水を汲みに行く程(^_^;

この深川珈琲さんも2年ちょい前から石焼焙煎のお店という事で
チェックしていたんですが・・・やっと行ってきましたあせあせ(飛び散る汗)
車で通りすがりに見ると「やっぱりネット販売だけなんかな〜」と思ってましたが
じっくり見てるとお店でも販売している様子・・・なので
「ちょっと見させて貰っていいですかぁ?」と入ってみました
あっ!ここは珈琲豆屋さんで喫茶店ではありませんのであしからずわーい(嬉しい顔)

出迎えてくださったのは 気持ちの良い笑顔わーい(嬉しい顔)
そして石焼焙煎の事とか興味深いお話を色々と聞かせて頂きました
「じゃあ今から淹れるので飲んで下さいますか?」と
非常に興味があったので「えっ?いいんですか?」と喜んで頂きましたるんるん
080422_1734~01.JPGまろやかな口当りながらもガツンと
「俺がブラジルだぜぇ〜」と主張してくるコーヒー喫茶店
おっ!これは!・・・思わず
「BLOGネタにしたいんで写真撮ってもいいですかぁ?」と…
しかじかかくかく あれあれこれこれ・・・・・・exclamation
・・・「やっぱりごんべさんでしたかぁ」とあせあせ(飛び散る汗)
ここの店主さんも着物には興味がおありの様子^^ 
是非着物の世界にもおいでませ〜w
「では、同じブラジルですが次にこちらを飲んでみて下さい」と・・・
そのコーヒーは「ちょいとすみませんねぇ〜」と言いながら
喉にスルスルと入っていくコーヒー なんとも飲みやすいコーヒー喫茶店 
う〜む・・・やはり奥が深いよ珈琲・・・あせあせ(飛び散る汗)
080422_1735~01.JPG 080422_1738~01.JPG 080422_1749~01.JPG
笑顔を絶やす事もなく 珈琲豆の事を熱く話して下さってすっごく楽しかったですよるんるん
ごんべが酒蔵巡りしてるのも一人で居酒屋さんに行ったり風変わりな酒屋さん?(笑)に
行くのもそういったこだわりのお話を聴くのが大好きだからなんですよ〜わーい(嬉しい顔)
お伺いした店主の話をここで披露してもいいんですが・・・
珈琲好きな方は是非行って話を聴いて頂きたいなと思いまするんるん
これだけ熱心に焙煎されてる方ですもの
きっと飲まれるお客様のお顔も見たいなと思ってるはずですよぉ〜


はいるんるん「俺がブラジルだぜぇ〜」と主張して来た珈琲 100g買ってかえりましたわーい(嬉しい顔)
えっ?100gといわずもっと買って帰ればいいのに〜って?
いやいや コーヒー豆は焙煎したてが美味しいですし・・・
それに・・・その方が またお店に行く機会が増えるじゃないですか〜わーい(嬉しい顔)



深川珈琲
広島県安芸郡府中町浜田3−3−5
電話082-510-5839
HP次項有http://www.fukagawacoffee.com/index.html
BLOG次項有http://coffee720.exblog.jp/
 
 

posted by ごんべ at 00:29| Comment(8) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

ワインとチーズとパンの会vol.7『deRien』

080427_1946~01.JPG 前回初参加した「ワインとチーズとパンの会」に味を占め
 月末でしたが今月もなんとか参加する事ができました〜(^^)
 今回は-ロワールとアルザスの巻-
 フランスには疎いごんべですので、
 行く前にロワーヌとアルザスの場所を下調べ(^_^;
 ほぉほぉなるほど〜 
 今回は参加者も過去最高という事らしいです  
 ・・・って、男性3人しかいないしあせあせ(飛び散る汗)

080427_1948~01.JPG 080427_2018~02.JPG
お〜見るだけで ヨダレがぁ〜(笑) ワインは2種類デキャンティングされてますね
080427_2005~01.JPG 080427_2023~01.JPG
サント モール ド トゥーレーヌ・ドゥ ミ アフィネ (トゥーレーヌ地方)
山羊乳のチーズ カット面に穴がありますね あれは麦が通してあった穴ですソフトな食感が揺れるハート
080427_2005~02.JPG 080427_2024~05.JPG
シャビシュー デュ ポワトゥ (ポワトゥ・シャラント圏)
これも山羊乳のチーズで、程良い酸味とかすかな甘みがビミョーな味わいるんるん
080427_2008~01.JPG 080427_2024~01.JPG
マンステール (アルザス地方)
牛乳チーズです こらは結構入手しやすいチーズかと えぇ良く買って食べてマスわーい(嬉しい顔)
080427_2008~02.JPG 080427_2024~03.JPG
アフィネ オ ゲヴュルツトラミネール (アルザス地方)
マンステールを白ワイン「ゲヴュルツトラミネール」のマール酒で洗いながら熟成したチーズるんるん
080427_2009~01.JPG 080427_2024~02.JPG
フルール ド ビエール (アルザス地方)
マンステールを このチーズと同じ名前のビールベースの蒸留酒で洗って造ったチーズるんるん
080427_2009~02.JPG デュボワさんのフェセル・シェーブル (ロワール地方)
 山羊乳のチーズで
 クロタン・ド・シャヴィニョルを作る過程の新鮮なミルクを使った
 フレッシュなシェーヴルで爽やかな酸味揺れるハート




080427_2024~04.JPG ミモレット ジュンヌ (ロワール地方)
 牛乳のハードチーズ
 これも入手しやすいかな?
 良く買ってまあす
 オランダのエダムチーズと同じ製法だそうですひらめき



・・・で、またまた恒例のチーズカットシーンでっすわーい(嬉しい顔)
080427_2014~01.JPG 080427_2017~01.JPG 080427_2015~01.JPG
なかなか皆さん手際がいい〜 サクサクっとカットし終わりましたよ〜
080427_2025~01.JPG 080427_2025~02.JPG 080427_2026~01.JPG
080427_2027~02.JPG 080427_2135~01.JPG 080427_2026~02.JPG
美味しそう〜でしょお〜るんるん 美味しいんですよぉ〜わーい(嬉しい顔) 
080427_2030~01.JPG 080427_2035~01.JPG 080427_2047~01.JPG
ドメーヌ・クリュー クレモン・ド・クレモン (アルザス クレモン) 美味しいスパークリングワイン
リースリング カッツ (アルザス) フローラルな香り
ドメーヌ・ヴィニョー・シュヴロー (ヴーヴレ) 柑橘系やカリンを連想させるアロマ
080427_2106~01.JPG 080427_2129~01.JPG 080427_2154~01.JPG
ブルグイユ“ジュール・ド・ソワフ (ロワール) 飲みやすくて飽きのこないカベルネフラン
ピノ・ノワール (アルザス) 口当りは軽くてフルーティな香り
ケヴュルツ トラミネール クリュー (アルザス) フローラルな香り 食前酒やデザートに

いやぁ〜楽しかったるんるん なんか楽しすぎて ごんべ・・・むっちゃ酔い子でしたあせあせ(飛び散る汗) 
 080427_2029~01.JPG 080427_2027~01.JPG 080427_2137~01.JPG
来月も参加出来るといいなぁ〜わーい(嬉しい顔)



 Boulangerie deRien
 次項有http://www.dorian.jp/index.html
 広島市南区堀越2−8−22
 電話082−285−3235
 休み 月・火曜日



この日はこんなの〜
080429_0021~01.JPG



 これまでのワインとチーズとパンの会
posted by ごんべ at 23:27| Comment(10) | TrackBack(0) | 着物deグルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

備前焼き

080428_1620~01.JPG5年前・・・ とあるきっかけから陶芸を始めました・・・
年に2回 登り窯での焼成があるので
それに合わせて 行っております 
自分で作ったぐい呑みでお酒が飲めたらいいだろうな〜ってわーい(嬉しい顔)
それだけです ハイあせあせ(飛び散る汗) 
・・・って、いうか単純に物作りが好きなんでしょうねわーい(嬉しい顔)

tougei5.jpg
ここの窯元では自由に思い思いの作品を作らせて頂いています
解らないトコは 師匠に聞いて教えて頂きます 
難しくなんてありませんよ  ほら初めての人でもこんな風に・・・→
そうやって自由に作るのってとても楽しいんですよるんるん

・・・で、先日の4月26日に窯出しがありましが、 
ごんべは仕事なので行く事ができませんふらふら 
なので月曜日の休みにドライブがてら車(RV)ダッシュ(走り出すさま)行って来ましたよるんるん 
080428_1518~01.JPG 080428_1557~01.JPG 080428_1607~02.JPG
この登り窯で7〜10日をかけて大量の器が焼き上げられます
備前焼きは釉薬をかけない 焼き締めの器です
故に窯に入れる場所によって景色(見栄え)がまったく変ってきます
今回 窯元の師匠に言われました「う〜ん・・キミらの作品 良い場所に置いてしまった」あせあせ(飛び散る汗)
見ると備前焼でいう胡麻(ゴマ)という窯変が出ていますexclamation×2
胡麻とは簡単にいうと窯焚きの最中に薪の灰が融けて生地にくっ付く事によりできる模様です
スッゲぇ〜〜〜exclamation&question 胡麻によって器に深みというか渋さというか表れます
080428_1554~01.JPG 080428_1555~02.JPG
丁寧に洗って・・・ジッと見る・・・ふむ・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ揺れるハート
080429_1210~01.JPG 080429_1207~01.JPG 080429_1208~01.JPG
陶板です              抹茶茶碗ノツモリです      ぐい呑みです
080429_1209~01.JPG 080429_1209~02.JPG
も一個ぐい呑みです       デミタスカップWサイズです

広角で撮ってしまったんで ちと形が・・・あせあせ(飛び散る汗)
う〜ん 造形が胡麻の仕上がりにかなり負けてるなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)

次もガンバロー また良いトコに置いてくださいね師匠〜揺れるハート




おまけっるんるん
080429_1327~01.JPG
やっぱ お好み焼きは
鉄板でヘラだよねぇ〜揺れるハート
posted by ごんべ at 19:31| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。